2011/3/18

森の徘徊  nature
この3日間、久しぶりに森を徘徊していた。
粉雪をかきわけ・・・木漏れ日に立ち止まり・・・
巨木を探し回り・・・クマゲラをさがす。

しかしなかなかお目当てのものには出会わない。

クリックすると元のサイズで表示します
クマゲラの食痕の近くでオオアカゲラが一心不乱に虫を掘出していた。
川を見ているとオジロワシがゆったりと上流へ向かっていった。


2日目。
好みの枝ぶりをしたミズナラの巨木に出会う。
クリックすると元のサイズで表示します
クマゲラ狙いだったのでこれを綺麗に納めるレンズがなく、
ボ〜〜〜〜〜ッと巨木のかたわらでのんびりする。
なんだか気持ちいい。
結構時間も経っただろうか?
今日は小鳥すら出てこないなぁと思っていると。。。
ミズナラの上空を昨日のオオワシが旋回していた。
ゆっくりと。
う〜〜〜〜ん、なんかいいなぁ。

3日目。
昨日のミズナラを星をからめて撮りに行く。
もちろん星撮り用のレンズも準備万端。
そんなときに限って動物に会う。
7頭のエゾシカがこちらを見ている。。。
クリックすると元のサイズで表示します
ふんわりと降り落ちる雪の中で見つめ合う。

あいにく空は晴れてこない。
全く逃げないシカたちはここを今日のねぐらにするのだろうか?
少しでも動くと警戒されて ”ケーーーン” と鳴く。
どうやら小鹿を見て『かわいいけど、おいしそう』
と呟きかけたのを見破られたようだ。



こらこら、そんなことしてズボラするんじゃない。
下の奴は迷惑してると思うぞ。
クリックすると元のサイズで表示します
0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ