2011/8/14

秋空近し  nature
久しぶりにナッキーの撮影。
今日は違う個体についてみる。
実はナッキーも毛並みがいいものそうでないものがあり、個体のテリトリーを把握してもいい毛並みでないと『ちょと微妙・・・』てなのがいる。
ほんとは分け隔てなくしないといけないけどね。

クリックすると元のサイズで表示します
【ちょっと美形のナッキー♀】

でもやっぱ、美形とかそうでないのとかがいるわけで。。。
この子は結構美形。

そんなこんなで、風の強い日にいくつかの個体テリトリーと顔を把握するために観察。
最後の合唱?が終わったところで西の空を見ると、雲もあるけどなんだか山が焼けそうな雰囲気。

レンズを変えて十勝岳の山肌を見る。
オレンジから濃いピンク、やがて陽が没して少しするとマジックアワーが訪れた。


晩秋を思わせる紅色の山焼け。
クリックすると元のサイズで表示します
【肌を染める〜十勝岳山腹】

これまで山を覆っていたガスがあがり始めた。
車を走らせ、大きな月を見渡せるところへ到着。

クリックすると元のサイズで表示します
【雲上の月】

淡く残照に染まる雲は大きな月に照らされ、やがては消えうせていった。

この色。久しぶりだ。
もう秋はすぐそこまで来ている。

p.s
書きながら。本日実は14日。
外はバケツをひっくり返したような大雨と雷。
まるで昨年の大洪水の涙雨のようだ。
なにもないことを祈ろう。
1

2011/8/15  19:54

投稿者:ぱっちまん
>みやさんへ
ですね〜  秋ですね〜

このナッキー、すごく女の子っぽいでしょ。

http://bc-qali.com

2011/8/14  22:30

投稿者:みや
夜になるとすっかり秋ですね〜。

おぉ。。。ナッキーかわいい〜

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ