2011/9/28

秋の夜長に  nature
新月。
今日は月明かりもない夜。
頼りはたくさんの星の光(星夜光)と人工の光(光害)。

夕暮れの明るく黄色い光に包まれながら、森の小路を歩く。
まるでアラスカのような景色の場所で旭岳と対峙する。

どっぷりと日が落ち、あたりは真っ暗。
わずかな光を頼りにシャッターを開ける。
そこには別世界へといざなう扉が開かれていた。

クリックすると元のサイズで表示します
【湿原の夜〜旭岳】
0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ