2012/3/24

We are here.  music
クリックすると元のサイズで表示します
ブルース・スプリングスティーン 『レッキング・ボール』

中学生の頃から彼ら(& E street band)歌が大好きだ。
そのせいか、自分のスライドショーのエンディングに彼の曲を流している。


そして昨日届いたニューアルバムを丸二日聞き続けている。
メンバーのクラレンスが昨年亡くなったこともあってか、
彼の最後のサックスソロが泣けてくる。



その時代時代を歌い続ける彼らの曲は、僕らがいまそこに居ることを叫び、
もがき、苦しみ、助けあい、笑い、また頑張る。
そして次へ向かって歩む道をシンプルに語っている。

ぜひ聞いてほしいアルバムだ。

2

2012/3/26  8:36

投稿者:ぱっちまん
たかやへ
ブルースの曲は歌詞が難解だけど聴きこむと(ホントは歌詞カード読込むと・・・^^;だけど)かなり
”くる” よね。

ぜひニューアルバムを日本盤で!

http://bcqali-photoqali.com

2012/3/25  19:19

投稿者:たかや
こんばんは
born in the usa と thunder road
しか持っていませんが、大好きです。
胸にくる歌が多いというか。

黒人のサックスプレイヤー?
格好いいよなあ・・・
残念ですね。

ニューアルバムも聴いてみよう。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ