2012/7/14

久しぶりに見た  nature
先日、旭岳温泉からの帰りにヒグマを見た。
車を走らせている突然前方に黒い巨体がゆっくりとこちらを見ながら横切った。
薄暗い中で目が合い、顔を認識し合ったぐらいの近さだが、彼は慌てる素振りすら見せない。
こちらも車とあって全く動じることはないが、ふと夜の撮影のことを思い出すと、最近は気をつけているものの恐怖心が薄れていたな、と感じた。

人が頂点に君臨する場所でないこの大雪山。
高原温泉側ではよく目にしても、旭岳側ではほとんど目にしない。
しかし、ごく稀に出合うと、それは心に焼きつき、自然の中での自分の本当の位置を強烈に思い出すのだ。

次に夜の登山道を歩く日が楽しみだ。
1


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ