2014/5/18

支給〜  
ここ数日、北海道は低温に見舞われて昨日は田植え中止、今日も午前中はハウスの片付けに変更され、気温が少し上がった午後から田植えを始める。

クリックすると元のサイズで表示します
【ハウスでかん水ホース外し】

クリックすると元のサイズで表示します
【冷たい雨の中、新型マシンで田植え中】

気温ひとケタでマシンに乗るには、体にカイロを貼り付け、厚着の上にダウンベストを着こみ、分厚いバラクラバとニット帽をかぶって、ゴアテックスの帽子をかぶり、要の農作業用レインウェアを着込む。

このレインウェアはプロ契約をしているモンベルから支給され、僕の選択はフィールドレインビブとフィールドレインジャケット。
昨年、僕らの農場で試作品をフィールドテストした完成系だ。
http://webshop.montbell.jp/goods/list.php?category=871000

昨今の山レインウェアを使っていたが、どれもこれも軽量化の為に生地が弱くてあっという間に裂けてしまうものばっかりだったが、こいつは丈夫で作業の為の細かい作りが秀逸だ。
特にフードの作りは田植え機オペレーターには死活問題で、ここがこのウェアのもっとも気にいったところ。

過酷な寒い雨の中の田植えでは雨を確実に防ぎつつ、視界の左右ギリギリがパーフェクトに見える優れもの。

頂いたからベタ褒めしているのではなく、マジで最高だぜ。。。
モンベル、グッジョブ!

3


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ