2005/9/24

トシ・ヨロイヅカ  

クリックすると元のサイズで表示します
今日は義妹を誘って恵比寿にある「トシ ヨロイズカ」に行ってきました。白金に住んでいる義妹は既に知っていたこのお店ですが「トシ ヨロズイカ」だと思っていたそうで(笑)。私は何度も思い出し笑いをしてしまいました。。。(やっちゃん、ごめんね。書いちゃった(笑))ヨーロッパ各地で7年半修行し、3ツ星レストランでもシェフ・パティシエとして活躍されたシェフが2003年恵比寿にオープンしたお店です。
店内はこじんまりとしながら、シンプルで洗練された感じで、ショーケースのケーキ達はどれも魅力的です。今回は「ルレ、チーズケーキ、モンブラン、シュークリーム、ジャン・ピエール」を頼みました。
ルレは卵白だけを使った白いビスキュイのロールケーキでとても綺麗。モンブランはラム酒の香りが良く、かなり私好みでした。シュークリームは注文を受けてからクリームを詰めてくれるというこだわりの一品。中のクリームはとっても印象にのこる、力強いでも飽きのこないとても美味しいものでした。焼き菓子もとても美味しくお店一押しの「アマンド」というマドレーヌをもっリッチにしたような焼き菓子と、「クリスティオン・オバール」というフォン・ド・ロッシェをダコワーズのように成型しバタークリームが挟んであるお菓子がとても印象的でした。お店のサロンは厨房が見えるカウンターで、シェフがお菓子を作っている様子も間近で見ることができます。優しそうなちょっとイケメンシェフでした
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ