2006/1/26

サロン・ド・ショコラ  

クリックすると元のサイズで表示します
新宿伊勢丹で開催されている世界最大のチョコレートの祭典「サロン・ド・ショコラ」に行ってきました。パリではとてもポピュラーなこの祭典。ショコラブームの日本にも数年前から上陸しニュース等でも紹介され知名度もあがってきています。日本では手に入らないような各国のチョコレートが大集合。パティシエを目指している方が見たら卒倒してしまいそうな世界的有名パティシエの方々も揃って来日。(もちろん私も卒倒しそうになりました)しかも売り場に普通に立っていたりするんです。お店を見て回るだけで楽しくそれぞれのお店の個性が伝わってきます。何をお土産にしようか?と悩みましたが「スペシャルセレクションB」¥3980とアンリー・ルルーの「塩バターキャラメルミックス」¥1980を購入。スペシャルセレクションはフランスの有名なシェフ10名のショコラが1つずつ入った正にスペシャルボックス。もったいぶりながら1つずつ味わって食べています。アイデア、口溶けのよさ。まだ全種類制覇していませんが「カッセル」の口溶けの良さ!には驚きました。「メゾン・フェルベール」も優しい味わい。キャラメルはかなり良いお値段ですが、この口溶けの良さ、上品な甘さ、柔らかさはやはり究極のキャラメルでした。かすかに効く塩加減とアーモンドがやみつきになります。サロン・ド・ショコラへ行ってからフランスのパティスリー巡りをしたくてたまりません。いつになる事やら?しばらくは日本のお菓子やさん巡りで満足せねば。。。




0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ