奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2014/2/24

奈留ほど・ザ・ウォーキング  奈留島
 クリックすると元のサイズで表示します
 五島は「椿まつり」の真っ最中、奈留島でもその一環として今までは「海鮮グルメウォーク」をDONDON奈留が中心になって開催していたのですが、いろんな理由で中止になっていました。
 今年は奈留支所地域振興課が中心になって、形は少し違いますが開催、海鮮グルメは無くなりましたが歩く距離は大幅短縮で、喜んで参加しました。
参加人員は13名、奈留島からは私ともう一人だけ、平均年齢は高そうです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 新しく出来た小田河原鼻展望所まではバスで送ってくれました。
ここにも五島市のユルキャラ3人組、ごとりん・つばきねこ・バラモンちゃんの一人が先回りして現れています。
 ブログコメントで知り合い、奈留高校の応援に秋田の国民体育大会にも行かれた「福山市さん」とも再会、お土産のもみじ饅頭までいただきました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 展望所から江上教会までは歩きますが、下り坂が多く痛めた膝が少し痛くなりましたが、距離が少なく助かりました。
 教会前方にある南洋っぽい木々の間から見え隠れする江上教会が一番絵になると思いますが、今回この木々の中にハート型が隠れていると言われました。
写真中央少し右下の枝が、なるほどハートですね。
 クリックすると元のサイズで表示します
 久しぶりに江上教会内部も見学。
   やっぱり良いですね!  ほんの少しは善人になれたような気もします。
 クリックすると元のサイズで表示します
 内部のこの柱も天井部の梁も、木にわざわざ木目模様を手書きで入れています。
何のため?と言われても、答えられません。
 クリックすると元のサイズで表示します
 この後は笠松宏有記念館で少し展示品も変更された絵を観て、宮の森総合公園で昼食です。
弁当は普通ですが、食べきれないぐらいの刺身3種・よく味の出たアラ汁、最後にはサービスのコーヒーまで出ましたよ。
 おなか一杯になって、再び車ででユーミンの歌碑まで直行。
 クリックすると元のサイズで表示します
 ウォーキングとは名ばかり、その後も移動は車ばかりでした。
三兄弟工房と言う奈留島の大工さん兄弟が作る木工品の店、そこでお土産のバラモンちゃんの木の札に名前も彫ってもらいます。
 クリックすると元のサイズで表示します
 最後は予定にはなかったですが、参加者の希望で千畳敷までも車で案内、上の細い道にも行ってもらい、丁度椿越しの千畳敷もパチリ。
 終始曇り空でしたが風がなく、気持ちの良い一日でした。
所々で出されたクイズは満点が取れず、賞品は当たりませんでしたが、これで参加費3000円なら、まずまず満足でした。

     返事
大雪男さん:そうですね!私より若い者に先立たれるのが一番つらいですね。
    考えてみると、私のご先祖様も空から私を見て、かなり落ち込んでいる時があるかもしれません。
花水木さん:定点写真や子供の定時写真を若い時から撮っておけばよかった、
    と思うことは有りますよね。
      まわるまわるう〜時代はまわる
    いつか私の家内や子供達が、孫や友達が、私のことを笑って話していてくれたら嬉しいですね。
0

2014/2/26  7:01

投稿者:大雪男
うちの島ではノルディック・ウォークの大会が今度の日曜日に開催だそうです。
下が土じゃないと面白くないでしょうが。
本当は雪の上を歩くのでしょう。
福山市さんと再会とか凄いですね。
5月には潮時を見計らってまた行きます。

2014/2/25  22:08

投稿者:福山市
奈留ほど・ザ・ウォーキングではお世話になりました。先生やフークに見送りまでしていただき、ありがとうございました。
奈留島を離れる際、ユーミンの「瞳をとじて」の曲が流れると、涙腺がゆるみ、客室へ入るのが恥ずかしくて、前島付近までデッキにいました。

今日(25日)に帰ってきましたが、先生がウォーキングの様子を早くもアップしているのにはびっくりしました。今回は、天候にも恵まれて良かったです。
23日久賀島の椿まつりにも参加し、24日は長崎で同年生と会うのが、キャンセルになり、レンターカーで鬼岳、高浜へ行き、帰りは飛行機で福岡への途中、奈留島がはっきり見えて、自分が行った所が空か見え感動しました。

先生は約5年前に来た時と、トレードマークの鼻毛は立派なままで、髪の毛はふさふさしているし、全然歳をとっていない様な気がしました。私より戸籍上では先輩なのに、若く見えます。

今回先生と再会できて、一緒に奈留を歩き、思い出ある旅になりましたが、ただ残念なのは、先生の奥様、M捕手のお母さん、喜珍に会えなかった事です。
10月の国体では、又、五島に行きたいと想いますので、よろしくお願いします。

2014/2/24  18:48

投稿者:花水木
なるほど・・・に奈留ほどをかけているのですね。
キャッチコピーは要です。

教会の木目を手書きする理由は何でしょう?
答えられないと聞くと、聞きたくなるのは私だけ?

でば ひらきのストラップでしょうか?

沼津港の土産物やさんに、鯵の紐を引っ張るとひらきになるストラップがあります。
出刃の横にある魚は何でしょう?

http://ameblo.jp/tomichan77

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ