奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2015/9/4

箕岳園地  富江
 クリックすると元のサイズで表示します
 鬼岳と同じ火山の一つである崎山にある箕岳(144ⅿ)は、丁度火口が半分えぐれたような形、半分に割れたすり鉢状です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 火口が芝生広場になっていて、半円形にこの火口を取り巻くような壁が出来ているこの箕岳園地(ミタケエンチ)は、綺麗に整備されています。
桜の季節には、もっときれいになるようですが、この左手からすり鉢の斜面を中央の展望台まで登りました。
 昔、フークと奈留島から自転車で来て、二人で登ったことを思い出して、また涙です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 登りながら振り返ると、福江港が見えて、丁度上りの太古が出ていくところ。
 クリックすると元のサイズで表示します
 展望台からの景色は良く、片足だけ上陸したことのある赤島。
 クリックすると元のサイズで表示します
 弁当作って奈留島から一人で行った黄島。
 クリックすると元のサイズで表示します
 富江港から定期船が出ている住人二人だけの黒島。
 クリックすると元のサイズで表示します
 眼下にはアブンゼの海岸、遠くに富江の街も見えます。
 クリックすると元のサイズで表示します
 鬼岳も少しいつもの形でなく見えていますが、ズームにすると右上の黒い点がやはりしゃくに障ります。
中央は蝶々ですが。
 クリックすると元のサイズで表示します
 そこで展望台の下から、よく京都の寺院の庭園を障子や窓越しに撮る感じで撮ってみると、右上の黒点も隠れますし、私も涼しい。
 クリックすると元のサイズで表示します
 首を左のまわすと、椛島や中央の島(たぶんサザエ島)の向こうは奈留島です。
 夏の朝、ブログネタのためにわざわざ一人で来たのかとか、こんなことをして何が面白いのかとか思うと、やや落ち込みますが、でも私は明るく笑って生きていきます。

      返事
花水木さん:バララ・・じゃなくてダバダバダ…と、
    数年前にも同じ指摘を受けたことを思い出しました。
     そろそろこのブログも類似の文章が出てきたぐらいネタ切れか。
さんまさん:お久しぶりです。夕焼けマラソンのためだったのですね。
    奈留島ターミナルの写真にコメント入れたのですが、着かなかったようですね。
     なんで日曜日のことを知っておられるのか???さすがのネットワークですね。
    負けると口惜しいので頑張りますが、まあだめでしょうね。
大雪男さん:中国・韓国のゴミには腹が立ちますが、
    日本のゴミも結構多いですね。
和みさん:五島唯一のエスカレーターの有ったビルがマルイでしたかね。
    そこの施設とは、初めて知りました。
どきん@さん:大串の出身なのですね。
0

2015/9/5  9:52

投稿者:福山市
福江港を出港する太古の写真、いいアングルでタイミングよく撮っていますね。
先生のカメラの黒点の様に、私の右目は飛蚊症で、いつも虫が、目に入っているみたいで、眼科に行っても、治りません。

2015/9/4  23:01

投稿者:大雪男
景色だけでブログアップできる島は最高ですね。
こっちでは植木以外は余り無くて困ってます。
明るく生きるって大事ですね。
同じ人生なら明るく生きた方が良いに決まってます。
カープはトホホでしたが虎軍は優勝しそうですよ。
ヤクルトが不気味ですけど。
最近はPCで入力してますが楽ですね。

2015/9/4  22:27

投稿者:和
毎回のコメントが書き込みできない事も 多々ありますが先生のブログファンとしては今後も是非頑張って下さい。 今回のこの景色も私は知りません。お天気が良いから島々がよく見えて「これぞ五島」って感じです。

この場をお借りして 花水木さん10年日記でしたか? 私は40代で5年日記を、ちょうど娘の結婚 孫たちの誕生と書くこともたくさんでしたが今では 無理でしょうね? 良いことも そうでないことも 自分史でした。

私もブログネタに困りながらも 1年前はどんなだったかな? と 自身の写真を見るのを楽しみに書いています。

明るく 笑って生きる仲間に入れてください。

2015/9/4  18:47

投稿者:花水木
以前、嵌って居た事も、何故か急にスイッチを切ったように、関心がなくなる事ってありますね。
10年日記が今年で終り。
読み返して、嫌な気分になるページがありました。
なんで必死に日記つけてたのかしら?と。

生きてると色んな事がありますね。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ