奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2016/9/10

HOTOKI  京都から
 クリックすると元のサイズで表示します
 15年以上前、奈留島に行く前に陶芸を習っていた知人の陶芸教室、島から帰ってみたら、大きくなった息子さんの協力も得て、おしゃれな陶芸の店に変身していました。
京都岩倉にある「HOTOKI」、HOTOKIで検索してもらったらホームページも出てきますし、それに私の頭の一部も写っていました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 もっと美味しくコーヒーを淹れるためのハンドドリップワークショップ
     選べるコップ付き in HOTOKI
に参加しました。
 なんにでも首を突っ込む私です。
  クリックすると元のサイズで表示します
 講師は京都の大山崎で 大山崎COFFEE ROASTERS を営んでいる若い夫婦です。
 いろんな器具の説明と、きちっと豆の量も計って、抽出時間も守ってドリップ式でコーヒーを淹れる方法を学びました。
 先生が淹れると、本当に綺麗にコーヒー豆の山が膨らみます。
  クリックすると元のサイズで表示します
 続いて自分たちで、教わった通り同じように淹れますが、我々のの方が薄くてコクがない感じ。
 こんなに上等な豆を、こんなにきっちっと綺麗に、多分私は淹れないと思いますが、それでも湯の温度とか、湯のかけ方とかは勉強になりました。
 湯を注ぐタカヒコのコーヒードリップポット雫は優れもので、ちょっとほしくなりました。
値段を調べたら、思ったほど高嶺の花ではありませんでした。
  クリックすると元のサイズで表示します
 しる人ぞ知る、けっこう有名らしい 大山崎COFFEE ROASTERS のコーヒー豆100gと、試飲に選んだHOTOKIのこの白いコーヒーカップもお土産に貰って、受講料4000円とリーズナブル」でしたし、参加者の若い人と久しぶりに話せたので、楽しく有意義な半日でした。
 家では午前中に受講した家内の淹れたコーヒーを飲んで、まだ自分では全く淹れてはいませんがね。

    返事
花水木さん:2011年5月のブログを確認したら、
    いじったのは和さんだけでした、おかしいなあ?他でかな?
0

2016/9/14  19:31

投稿者:
おかしいですね〜? 私も先生のファンの一人なんですが、、、。

2016/9/10  22:45

投稿者:花水木
珈琲は好きで、毎日、ドリップで淹れて飲んでます。
珈琲メーカー各種ありましたが
その都度淹れたほうが美味しいので機械類は全て廃棄しました。


カップは何でもいいという方もいますが、私はマグカップが好きで、どこかへ行くと自分用に買うことが多いです。雑貨店などでも、必ず陶器のコーナーは覗きます。
この店のカップもいい感じですね。

私が先生をいじった記憶なんてないですよぉ。
いつも先生の味方ですってば。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ