奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2018/10/29

日本料理藤井  
    クリックすると元のサイズで表示します
 次男の同級生で、私たちとも一家そろってスキーやキャンプや旅行にも行っていた子供、と言ってももう40歳ですが、今年の2月に日本料理「藤井」を、京都銀閣寺の少し南に開業しました。
 いわゆるオーナーシェフです。
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
 この半年で何度も足を運びましたが、「藤井」は最初にいつも今日の一番出汁を出すのですが、それを撮るのは忘れました。
   クリックすると元のサイズで表示します
 よく雑誌にも掲載されましたが、この9月開店半年ぐらいでなんとミシュラン一つ星を貰いました。
   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します
 この子の両親や親戚も知っていますが、料理人の血はどこにもないようですし、料理を始めたのも早くはなかったですが、料理のセンスはあるようで、よく考えていて美味しいです!
    クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します
 ゴマ豆腐の天婦羅はここの名物料理だと思います。
隣に座った友人の冷酒を少しいただきましたが、最近の日本酒はフルーティーで飲みやすく美味しいですね。
でも、即後頭部が痛くなりました。
私はビールと焼酎でいいです。
     クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します
 友人達と昔話などで盛り上がりながら完食ですが、肝心の新メニューで家で食べるのとはちょっと違った、ぶり大根を写すのを完全に忘れていました。
今日は全部写真に撮るよと宣言していたのに、日本酒の影響もあるのかもしれません。
    クリックすると元のサイズで表示します
 ミシュラン一つ星の日本料理「藤井」です。
機会があればぜひお越しください!
 このブログ名を言って、見たと言ったら、特典があるか高くなるかは不明です。
    クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します
 最後のフルーツも、日本酒のために忘れて、皿だけになりました。
 ちょっと贅沢したい時には、「藤井」をどうかよろしくお願いします!

     返事
大雪男さん:広島負けた方が、
    丸がFA行かなくて良いかもですが、
    広島に戻るの確定で、勝ってしまいますね!
     織田信長も最初の桶狭間では先頭でしたし、
    頼朝・秀吉・家康も最初は最前線ですよ。
    壬申の乱の天武は勝つか死ぬか、
    前線で自分が戦って勝利する必要があったのでは。
花水木さん:安定政権の大将は指図だけで、
    変な危険は犯さないと思いますが、
    乾坤一擲の大勝負は先頭で戦ってほしいですし、
    そうでないと勝った後も、家来も付いてこないのでは。

2018/10/31  20:11

投稿者:和
HPでも見せていただきましたが さすがに敷居が高いです。 来月 姉と蹴上の発電所の見学 その時にとも思いましたが やはり無理。 南禅寺近くの八千代さんを予約しました〜。

いつかは そのうち、、、、 行ってみたいですね〜。

2018/10/30  15:37

投稿者:花水木
半年でミシュランに載るなんて凄いじゃないですか。
田舎ではお目にもお口にもかかれません。
ところで、ゴマ豆腐の天婦羅は何番目の写真ですか?

空のお皿にフォークはご愛敬。
私も先日、きのこうどんを仲間と食べましたが、肝心の出来上がり写真を撮らずに、残骸だけ・・・がっくりです。

最近は洋菓子が苦手になり、和菓子が好きになりました。
特にわらび餅は大大好きです。


http://to

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ