奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2019/5/30

8.春駒  菓子たくさん
 クリックすると元のサイズで表示します
 鹿児島名物明石屋の餅菓子「春駒」(ハルコマ)、ういろう餅の一種です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 200年ほど前に、薩摩藩で携帯食料目的で作られたようで、最初の物は長さ30cm・太さ5cmもある物でしたので、名前は「馬ンまら」。
大正天皇行幸の際に、名前を尋ねられましたが、「馬ンまら」とは畏れ多くて言えなかったそうです。
その時に、侍従が「春駒と申します」と答えてくれて、急場をしのぎ、結局そのまま「春駒」になったそうです。
 クリックすると元のサイズで表示します
 時は移って、今の「春駒」は、私でも勝てるぐらいの大きさの一口サイズになり、1本150円。
 クリックすると元のサイズで表示します
 食感はでっち羊羹の感じで、少々入れ歯に引っ付きます。

      返事
じょんのびかあさんさん:一応名前は伏せてるブログですが、
    まあ流しておきますので、ご心配なくまたコメントしてください。
大雪男さん:広島は完全に底力が付いてしまったのですね。
    阪神は今日の巨人戦このまま勝って、
     (怖いので阪神攻撃の時だけ観てます)
    交流戦終わって5割なら、万々歳です。
タグ: 春駒 明石屋

2019/5/31  9:27

投稿者:花水木
馬の・・・・ですかぁ。
元はかなりの大きさだったのでしょうねえ。

羊羹は好きですが、ういろうは苦手です。
先生の仰る通り、歯にくっつく食感が苦手です。
静岡県で有名なのが清水の追分羊羹
蒸し羊羹なので、ういろうに近い食感です。

名古屋駅で、虎屋さんのういろう買った事あります。
それはネームバリューのせいか、美味しかったです。
抹茶味とかあったような。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ