奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2008/5/13

Merci Beaucoup  京都の思い出
子供の時からの友人の娘さんが、フランス人と結婚して、パリに住んでいます。
 奈留島に来る前に、始めてパリへ行った時も、ルーブルなどを夫婦で案内してもらいました。
 今春、子供が産まれて、京都に里帰り中。
お土産のチョコレートと万年筆を送ると、父親である友人から連絡がありました。
クリックすると元のサイズで表示します
筆箱の中に万年筆が入っているものと、開けてみたら。

クリックすると元のサイズで表示します
イニシアルをかたどったフランスのチョコレートでした。
 写真のために自分の名前の真ん中を消すと、になることに始めて気が付きました。
 ”ほんまに罪なおとこは〜ん”と呼ばれていた理由がわかりました。
クリックすると元のサイズで表示します
1週間後、フランスの万年筆が届きました。
 万年筆を貰ったのは、中学入学のとき以来です。(昔は中学で万年筆・高校で腕時計)
今年は、還暦祝いで上等のボールペンも貰ったし、筆記用具づいてます。
 もうじき来る誕生日に鉛筆を貰うと、3大筆記用具の揃い踏みになりますね。
   Merci Beaucoup

2008/5/23  23:02

投稿者:Jl&Yuki
自分達の事が書いてあるので読んでてわくわくしました。
ありがとうございます。
魚どれも美味しく、カワハギは生まれて初めて食べました。
Y

THANKS TO YOU I LEARNED A NEW JAPANESE WORD: TSUMI.
URESHII DESU! ARIGATÔ.
JL

2008/5/15  18:27

投稿者:ごき
何が”ほんまに罪なおとこは〜ん”ですか!
て、アッシに突っ込んでほしいがためのコメント?のように思えて、こういう一文を見るとなぜか嬉しいです。
最近気づいたのですが、世界のナベアツが「あほになる数字」がアッシの名前には入ってたんですよ!

2008/5/13  22:03

投稿者:花水木
万年筆と腕時計は私達の時にも定番でした。
お母さん、あの万年筆何所へ行ったのでしょうね??
今は万年筆も使う機会がありませんが、こんな素敵な万年筆なら、手紙のひとつも書きたくなりますね。

つ〇み・・・つるみ、つきみ・・・
なんだろうね?と夫と考えて夜も眠れません。
ほんまに罪なお方です。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ