奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2008/7/17

留年組  京都の思い出
 私はまさに団塊の世代の人間であり、いわゆる全共闘世代です。
わたしの母校もやはり大学闘争があり、ストやロックアウトが有ったのですが、昭和42年に入学した100名の同級生のうち、スト解除で試験が再開された時に試験を拒否し、そのまま留年した者が13名いました。
 私も軟弱な思想ながら、一応ヘルメットをかぶり参加していたのと、どちらかと言うと玉砕型美学の人間だったためか、単にひねくれ者だっただけなのか、「エイッ!今更試験なんか受けられるか!」と、留年してしまった人間でした。
 この留年組や友達は、私が奈留島に行くと言った時は、わざわざ送別会を開いてくれて、激励や罵詈雑言で送ってくれました。
 今回、この留年組から教授が生まれました。しかも1年前にもう一人(女性)も教授になっていた事が判り、二人の祝賀会が行われます。
 言いだしっぺなので、この連休に京都へ出かけます。還暦の歳でもあって、今年は色々と同級生の会があるようです。
 皆に会えるのを楽しみにしていたら、留年組の一番親しい友から電話があって、「来週手術をするので行けない!」。  体から力が抜けました。
 
  そんなこんなで、1週間ほど休みます。 
 大丈夫です。麻雀もしてくるので、1週間後には又お気楽なブログ開始しますよ

2008/7/22  21:10

投稿者:シカリ
始めまして。
全共闘、懐かしい響きですね。
昔の仲間と会われるんですね。
羨ましいですね。
勝手に、貼り付けさせていただきました。
覗いてみてください。(↓)
http://blogs.yahoo.co.jp/jijinakazato/28259398.html

2008/7/18  22:01

投稿者:ごき
束の間の京都ですね。お顔を拝見したいものですが、いろいろとお忙しいでしょうしね。。。
センセの親友さんが、早く良くなられますように。
われら関西人、罵詈雑言と、笑いで、免疫力アップですよ!お友達と、心あたためて来てください。

2008/7/17  23:11

投稿者:花水木
あれこれと考えがまとまらず、何度も書いては消して・・・・
どうも私は口下手というか、頭が悪いのか、肝心な時に気の利いた事が言えません。

一番のお友達の手術が成功して、一日も早い回復をお祈りいたします。
60歳って厄年なんですね。
夫の周りでもいろいろありました。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ