奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2008/12/9

奈留島121ヶ所ゴミ箱霊場観光巡り 26  奈留島121ヶ所ゴミ箱霊場観光巡り
    クリックすると元のサイズで表示します
 第25番霊場から夏井の村落を離れて白這までの道を、相ノ浦湾を左に見ながら少し下った旧道に、小さな青木ヶ浦橋が架かっていました。
     クリックすると元のサイズで表示します
 この山側奥にある昭和58年完成の青木ヶ浦ダムからの小川が、この橋の下を流れていました。家も一軒だけダム近くにありますが、肝心の霊場が見当たりません。
 平成18年4月1日現在の役場の資料(奈留地区町内会ゴミ箱設置場所調査)には、確かにその名が記入されているのに、困りました。
 121ヶ所という厳かな数字でなく、120ヶ所になってしまってはダメです!!(何がダメなのか知りませんが・・・。)
     クリックすると元のサイズで表示します
 青木ヶ浦橋のたもとの道端、電柱の横に、四角いコンクリートの土台のようなものが残っています。
 役場のゴミ部門の人に尋ねても、「そこにはゴミ箱(霊場)は無い」とのこと。
しかし、昔ごみ収集をしていた人の夫人が診察に来たので、ご主人に尋ねてもらうと、「昔はここに有ったようですが、人がいなくなったので撤収した。」との情報を貰いました。
     クリックすると元のサイズで表示します
    やったあ!!
 一応ここが 第26番霊場青木ヶ浦橋付近(旧道側)のゴミ箱遺跡と言うことで丸く治めてください。

2008/12/10  8:32

投稿者:花水木
とうとう遺跡まで見つけたのですね。
友人に考古学者がいますので派遣しましょうか?

数字にも先生の拘りがあるのですね。
偶数より奇数の方が、霊的なものがあるとか・・・

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ