奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2009/9/29

上五島の旅1  五島列島
     
 26日(土)・27日(日)は連休に行きそびれた上五島へ、1泊2日の旅です。
    クリックすると元のサイズで表示します
 4年ほど前に初めて上五島の中通島に渡り、島の北端の津和崎灯台まで行きました。
その時は、もうここにへ来ることは2度と無いだろうと思っていましたが、2回目の訪問です。
    クリックすると元のサイズで表示します
 ここから北はもう五島列島とは呼ばないかどうか微妙なところですが、小値賀島・宇久島の二つの島までも近いです。
    クリックすると元のサイズで表示します
 津和崎へき地診療所も郵便局の横にありました。
無人ですが、週に何回か医者が廻ってきてるはずです。
   クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します
 ここに有る米山教会は、上五島にある教会群の中では一番北にあり、教会群案内パンフレットでは一番の番号がついています。
丁度、秋の太陽が十字架に重なっていました。
     クリックすると元のサイズで表示します
 上五島の霊場は皆立派です。高さは2mあります。奈留島の霊場が平屋家屋としたら、上五島の霊場は鉄筋コンクリートのビルです。
もっと大きな霊場、中に人が「100人入っても大丈夫!」と言うぐらい立派なゴミ箱もありました。

    返事
喜珍さん:?
花水木さん:応援ありがとうございました。
   本日の準決勝、神戸弘陵戦、0−0の引き分けでしたが、抽選で負けて決勝戦行けず。   
    惜しい!!
福山市さん:応援ありがとうございました。
   遠い所わざわざ、頭が下がります。
   勝利の校歌と校旗掲揚、聞き見たかったです。
   写真お送りいただければ幸いです。  ありがとうございました。

2009/10/1  18:11

投稿者:花水木
あー残念、くじ運は無かったのですね。
でも健闘を讃えます。
奈留高野球部のみなさん、お疲れ様でした。

100人入っても大丈夫って、稲〇の物置か!

へき地の無人診療所に廻ってきてるはず・・・・って
そこの所が心配ですね。

2009/9/30  20:34

投稿者:喜珍
すいません。
確かに、「?」マークをつけられて仕方のない書き込みだったと思います。

多分、先生にとっては単純な事実でしかない「今月末にには、住民基本台帳上も3千人を切る」かもしれないない・・・ということが、僕にとっては心の中の琴線に触れることであったので、ほとんど「独白」としか言いようのない、恐らくは、お読みになられたほとんどの方にとって意味不明の書き込みになってしまったかな・・・と思います。

奈留島に限らず、いわゆる過疎地域と呼ばれている地方の集落において、人口が上昇基調に転換するのは無理だとしても、どうにか減少規模が収束するとすれば、恐らくは、食料自給の問題に関連してであろうと僕は考えています。
それも、欧米諸国のように、食料自給の問題が国家としての安全保障の問題だと認識されての、それなりのコストを支払ってのことではなく、恐らくは、実際に食料自給の問題が生じてのことだろうと考えています。
そして、その直接的な要因としては、地球上で最も多くの人口を有する中国の経済開放、経済成長の結果として、これまでのようには、日本が、世界中から「エビ」やら「カニ」やら「マグロ」やらを買い漁るどころか、基本的な食料の調達にさえ困るようになってのことなのではないかと考えています。

果たして、僕のこの想像が当たっているのか否かが分かるのは、はるか先の、僕たちが墓の下に眠ってからのことかもしれません。

生まれてこの方、少なくとも住民基本台帳上は、この島から離れたこのとのない僕としては、この島の人口減少が底を打ち、上昇とまではいかないまでも、せめて、維持される状況になって欲しいと願うものです。
しかしながら、僕の想像が当たっているとすれば、それは、日本国という国全体、或いは日本国民としては、必ずしも喜ばしい状況ではない・・・ということですので、それでどうなるという訳でもないのに、つい、あれこれ思い悩んでしまいます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ