奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2009/12/7

奈留島121ヶ所ゴミ箱霊場観光巡り 89  奈留島121ヶ所ゴミ箱霊場観光巡り
 
 前回の千畳敷の美しい風景に見とれていたせいか、久しぶりの霊場巡りです。
     クリックすると元のサイズで表示します
 奈留島の一番南の山道を登って行くと、お隣の椛島もかなり近くに大きく見えてきます。
峠を越えて、奈留島ドラゴンの尻尾の腹側に出てきました。
      クリックすると元のサイズで表示します
 山道を降りて、浦湾側の海岸道路に出た所に、この地区独特の白っぽい青色をした、
   第89番霊場福○稔宅前のゴミ箱が現れました。
      クリックすると元のサイズで表示します
 霊場の前は、口の夏井の港です。
防波堤の向こうには、すぐ前島があり、右の方ずっと向こうに久賀島が見えています。
      クリックすると元のサイズで表示します
 89番霊場から更に南へ、奈留島の最南端浜泊まで、霊場を求めて下がるつもりです。
写真左側は例大祭のブログでも紹介した奈留島の奈留神鼻近く、右側は前島で、その狭い海峡はこの辺りで幅250mぐらい、手が届きそうです(私のドライバーの飛距離では届きませんが)。
 空中には、前島に送る送電線が走っています。

    返事
喜珍さん:トウゼンナカ→徒然という話は、納得できる話ですね!
福山市さん:ありがとうございます
     *ここに来て、初めて漁業の生活を身近に感じました。
    漁師さんは、命を張って生きているので、信心深いし、お金は貯める物ではなく、
    お祭りなどに惜しみなく使うものと、考えているようですね。
     *ヘリは確かにかっこいいですが、
    入院する為に一人暮らしの人が、タクシーで病院に乗り付けますが、
    運転手さんが病室まで荷物を持って付いてくるのも、なかなか格好いいですよ!
     *高校駅伝、福江中出身の世界的ランナー的野君・林君を、私も影で応援しています。
    30年前は駅伝のコースが今と少し違い、私の家の近くを走っていた事もあって、
    毎年、ナマでもTVでもよく見ています。
    (昔当直で、熊本のランナーが足が痛いと来院、精神的なもののようなので、「適当に走れ」
    と言って返したら、1区途中まで一番で走っていたのには驚いたことを思い出しました)
    私も諫早を応援しますが、観に行かれる福山市さんのスタミナ・気力の方がすごいですね!
    11月21日午後4時ごろ、福山駅通過直後のトンネルの中から、
    写真のお礼を述べましたが、届いたでしょうか?
    *土日当直の間のインフルエンザは、1歳から41歳まで、圧倒的に子供ばかりです。
    私も接しているのに、一向に罹りません。昔子供だけ罹る映画が有りましたね。
花水木さん:花水木さんは、普通のおばさんではないでしょう。
    少なくとも「キノコの精」ぐらいだとは思っています。

2009/12/8  13:41

投稿者:花水木
澄んだ海ですね。
ここの海水を汲んで、塩を作ったら
さぞかし美味しい塩が出来ると思います。

私は、海老・蟹・烏賊・蛸以外の足が8本以上
あるものが大の苦手です。
ぼかしてあるけど、これは女郎蜘蛛ですか・・・

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ