奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2010/1/30

若松島へ5  五島列島
 今週は土日当直、インフルエンザも終わったのかのんびりです。
今、東京新聞杯GV安いですが獲って、ご機嫌です。
ご好評?の若松島をもう少し。
     クリックすると元のサイズで表示します
 若松島の朝、海の朝霧が入り江に立ちこめていました。
通勤電車からよく見た宇治の朝霧、有名な湯布院の金鱗湖の朝霧、これらに負けない海の朝霧はなんて言うのでしょうかね。
     クリックすると元のサイズで表示します
 朝陽を浴びてせっせとペタルを漕ぐ私の影の方が、実物より綺麗です。
     クリックすると元のサイズで表示します
     クリックすると元のサイズで表示します
 桐教会が朝陽を受けて、向の小さな島に影を落としていました。
まるでライン渓谷の古城の影を見ているようで、体は五島列島でも心はドイツです。
     クリックすると元のサイズで表示します
 土井ノ浦教会の内部にも暖かい日射しが差し込んで、ステンドグラスそのものよりステンドグラスの影の方が暖かそうです。
 ここに居るのが実なのか、はたまた影である虚なのか、無意味に過ぎてゆくのが人生ですが、それが又なかなか面白いのが人生ですね。

   返事
花水木さん:せっかく五島に来たので、釣りを好きになったら良かったのに、
     結局チョッとしかしませんでしたね。

2010/1/30  19:23

投稿者:花水木
光と影・・・今回も写真が素敵ですね。
足長の先生も素敵です。

人生に無意味な事など、何もないでしょう。
無意識に過ぎる事はあっても。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ