奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2010/2/6

奈留島121ヶ所ゴミ箱霊場観光巡り 94  奈留島121ヶ所ゴミ箱霊場観光巡り
 雲一つない冬の青い空が広がっていますが、風はやや冷たいです。
土曜日、家内は「なるっ子教室」の講師手伝いで、私はフークとお留守番中で、競馬中継が始まるのを待っています。
    クリックすると元のサイズで表示します
 ここは大林、微妙に地区が変わったのか
    第94番霊場大林バス停付近のゴミ箱、濃い茶色の木造に変わりました。
    クリックすると元のサイズで表示します
 霊場の向こうに石の鳥居が見え、又山の上に神社が有るのか石段が続いていました。
    クリックすると元のサイズで表示します
 急な石段を登ると、ガラス戸の付いた小さな祠がありました。
チョッと二礼してから、そっと扉を開けると、大林神社五体・大林神社二体の石柱が祭ってありました。
    クリックすると元のサイズで表示します
 石段を降りて帰り道、鳥居を裏から見ると霊場と、その横に今は休業しているセメント工場が見えます。
海の向こうに見えるのは前島です。

    返事
花水木さん:春の干潮は、かきうちやウニ獲りですかね。
福山市さん:諫早高校の林選手のお母さんは奈留高校ですか!
    ますます応援しなくてはなりませんね!
    世界的ランナーになってくれればいいのですが、せめて今年・来年都大路の活躍を祈っています。

2010/2/6  23:12

投稿者:花水木
茶色とは珍しいですね。

セメント工場も水色。
奈留には、水色が良く似合う?

何故か、立春頃が1番寒くなりますね。
♪春は名のみの 風のさむさや〜

風邪等引きませんように。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ