奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2010/5/27

奈留島121ヶ所ゴミ箱霊場観光巡り 106  奈留島121ヶ所ゴミ箱霊場観光巡り
      クリックすると元のサイズで表示します
 第105番霊場から少し歩くとすぐに、又一つ建物が見えてきます。
霊場巡りの基本資料となる奈留支所で貰った「ゴミ箱設置数及び材質調査」表には、この建物は掲載されていませんが、正規品?である証拠のパネルは付いています。
     クリックすると元のサイズで表示します
 土日だけ競馬用にスポーツ新聞を予約したり、一人の時に頼むこともある豪華夕食弁当を配達してもらったり、奈留産の野菜を買ったり、手作り揚げ物を買う商店の倉庫のそばにあるので、
   第106番霊場植木商店倉庫横(海岸側)のゴミ箱と命名させていただきました。
     クリックすると元のサイズで表示します
 霊場越しに見ると、もう次の第107番霊場や漁協の建物も見えています。
     クリックすると元のサイズで表示します
 この辺の空き地では、移動トラックによる花屋さんが店を開いていました。
他にも、トラックに荷物を積んで定期的に、たこ焼きやさん・瀬戸物屋さん・金物屋さん等が奈留島で露天の店を開いて、それなりに繁盛しているようですが、フェリー代なども馬鹿にならないでしょうし、購買人口の減少もあるので大変だと思います。

    返事
花水木さん:牧場しぼり(リッチミルク)、探してみます。
喜珍さん:「ぶんぶん丸」の池山!懐かしいですね!
    「太古」の甲板で波を被りながら夜を過すって凄いですね!

2010/5/29  8:39

投稿者:花水木
移動販売の花屋さん、本格的ですね。
私のイメージでは、移動販売と言うとリアカーに野菜積んだおばさんとか、懐かしい所では、ロバのパン屋さん。歌を流しながら、ロバが屋台を引いて・・・

奈留島の方は花が好きですよね。
島のターシャさんの庭はいつも色んな花で一杯だった事を思い出しました。

http://ameblo.jp/tomichan77

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ