奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2010/6/27

奈留島の乗り物 九州商船フェリー  奈留島
   
    乗り物シリーズ、記念すべき第1回目です。  
クリックすると元のサイズで表示します
 長崎と福江・奈留・上五島の奈良尾を結ぶ九州商船フェリーは、1日一便だけ昼に奈留島の港に入ってきます。
 これに乗船して約4時間チョッとで長崎へ夕方到着、一番安く(3000円弱)で本土へ行ける船便です。
     クリックすると元のサイズで表示します
 長崎港からは朝8時の便だけが奈留島に寄港する船便です。
車の時は、これに乗るのが一番便利なので、京都から夜中走って朝に到着。
他にも福江や奈良尾までなら昼や夕にも長崎から出ています。
    クリックすると元のサイズで表示します
 長崎港では船首から車を入れ、奈留島では船尾から出ます。
その他郵便物や日常生活品を積んで出発です。
 乗用車でも片道2万円以上(往復割引はありますが)と高いので、観光なら島でレンタカーを借りる方が安くつきます。(長崎港周囲駐車場の割引もあります)
     クリックすると元のサイズで表示します
 乗船料に千円足すと2等指定室に入れます、大部屋ですが枕と毛布も付いているので、この千円は値打ちがあると思います。
     クリックすると元のサイズで表示します
    クリックすると元のサイズで表示します
 船は昭和の製造で、やや老朽化しているフェリー長崎フェリー福江が就航しています。
 来春から一隻が新しくなるそうで、その新造船の船名募集が最近ありました。
私も「オーシャンカメリア」で応募していますので、その名で就航したら乗ってみてください。
    クリックすると元のサイズで表示します
 このフェリーで島を出て行く見送りは、いつ見てもジーンときます。
    と言うわけで第1回は終了ですが、まだ続きますよ!

    返事
花水木さん:福井県小浜の有名な鯖は、ノルウェー産と地元では言ってました。
     長崎凄いのに、安すぎるのが痛し痒しです。
喜珍さん:この一週間で畑仕事をしている喜珍さんの姿を4回は見ていますね。
0

2011/4/30  17:49

投稿者:三上俊彦
仙台市の三上と申します。船マニアです。模型制作、またフィリピンに渡ったもと日本のフェリーの写真を撮りによくフィリピンに出かけています。

ご存じのように、こちら東北は、震災で報道で流れている以上に酷い状況です。3/11に震災にあい、ライフラインはすべて停止。毎日、水を汲みに行きました。電気の復旧に約2週間、水道が3週間後、そして約1っヵ月で、都市ガスがやっときてライフラインがなんとか復帰しました。しかし、毎日、余震があります。緊急地震速報が流れなければ、揺れてもたいしたことはないので、地震になれていしまいました。しかし、心身的には、まだダメージが大きく、最近、やっとぐっすり眠れるようになりました。仙台近辺でボランティアを時々していますが、津波で流されてしまった方々は、本当に気の毒です。少しでも力になれたらと思っています。


さて、心身的にも落ち着いてきたので、先日、竣工した九州商船の「万葉」を製作したいと思っています。そこでとつぜんの失礼なお願いなのですが、もしお時間がございましたら、「万葉」の写真を模型制作用にご提供いただけないでしょうか?どうかよろしくお願いいたします。尚、「フェリー福江」はフィリピンに売却されて現在、フィリピンのセブにて改造中です。約1っヵ月後にFILIPINAS ILIGANという名前で再出発いたします。


どうかよろしくお願い申し上げます。

2010/6/29  0:15

投稿者:福山市
乗り物シリーズ、楽しみしてます。
先日乗船したフェリーの写真、懐かしいです。
福江から長崎の間の五島灘を船上から見ていたら、飛び魚が、何匹も海面を滑空していました。
フェリーに当たらないかとドキドキしましたが・・・

フェリーの建造は、内海造船(広島県瀬戸田町)と
書いてありましたが、長崎県は造船が盛んなのに、何故と思いました。

前回の長崎県の島のデーター、漁獲量知らない事ばかりで、参考になりました。

2010/6/28  23:42

投稿者:やまもも
「乗り物シリーズ」発進おめでとうございます。

定期船だけだとすぐ終わってしまいますので、
空を飛ぶものや、陸上を走るもの、
当然一番多い海を走るものもお願いします。

昔は子どもだけで相浦湾を「てんま船」で行き来したりしてましたよ。
免許もないのに船外機がついた船を動かしたりして、
ホームルームで先生に叱られる生徒もいたりしました。
今じゃ考えられないですねぇ。

2010/6/28  20:58

投稿者:花水木
奈留島の乗り物シリーズ第一回、おめでとうございます。第一回に相応しくよい天気です。

長崎の事を本土と呼のですね。
奈留島への直行便が朝8時、やはり私が奈留島へ行くには容易な事では無いと実感しました。



http://ameblo.jp/tomichan77

2010/6/27  20:58

投稿者:喜珍
福江港に観光船が入港した折、ペンキ塗り作業をしている船員の写真を掲載されていましたが、あれは、フェリー太古やフェリーオーシャンの船員さんもやっています。
・・・が、九州商船のフェリー福江や長崎の船員さんがこれをやっているところは、見たことがありません。

逆説的に言えば、これをやらないから九州商船のフェリーは、ドック入りした直後を除くと、涙が流れた跡みたいな鉄錆びのよごれが目につくのですが・・・
九州商船のフェリー福江・長崎の、今の過密スケジュールのダイヤでは、やろうにもやりようがないのが現実でしょうね。 (^_^;)

今週は、雨のせいで思うように作業ができず、手持ち無沙汰な週末を過ごしました。
たまたま、今週、僕が出没した場所と、先生とフークの散歩コースが重なったのでしょうね。

今度は、ポツリポツリと寂しげに手で草を摘んでいるところではなく、ブーン!ウィーン!と草刈機やチェーンソーを振り回している、ジェイソンのごとき姿の僕にも出くわして欲しいものです。 (*^_^*)

ターミナルやうえんみちでは、なかなかお見せできる場面ではありませんが。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ