奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2010/9/1

奈留島121ヶ所ゴミ箱霊場観光巡り 顧みて第一番  奈留島121ヶ所ゴミ箱霊場観光巡り
 
 2年前に、そろそろブログで書くことがなくなってきたと言う危機感から始まった
      奈留島121ヶ所ゴミ箱霊場観光巡り
 「ゴミ箱設置数及び材質調査」という役場の資料から判断して、無理矢理に四国八十八ヶ所と西国三十三ヶ所を併せた(88+33=121)めでたい数で開始しました。
 2008年8月12日の予告編から始まって、番外編や道程編に特別霊場も加えながら、なんとか121ヶ所に数を合わせて2年間、読み返してみるとバカバカしい企画でしたが、なんとか結願しました。
   これも皆、皆様のおかげです!!
      クリックすると元のサイズで表示します
 医局の窓から見える霊場を第1番に定めて2年、その豆腐店も閉鎖され、建物も壊されて更地になっています。
 こんな小さな奈留島でも、時は止まることなく過ぎ去っているのです。
今後は第1番霊場旧北川豆腐店跡地横のゴミ箱と呼んで下さい。
       夏草や つわものどもの 夢のあと
  奈留島ではこんな更地でも、いつも綺麗に草を刈っているので、夏草の一つもありません。

 夏が去り、また秋が巡ってきて、観光巡りも無事終わったからというわけではありませんが(色々それなりに調整はしましたが)。
                       
     私事
  私くし、9月初めを持ちまして奈留病院を退職し奈留島を離れることになりました。
(狼少年と言われているので、たまに本当のことを言っても信用されませんが、念のためこれは本当です)
  5年半の間奈留島で働かせてもらえたのは、このブログ読者の方々の力と励ましがあったことは言うまでもありません、
    本当にどうも有り難うございました
      
     返事
花水木さん:無害にする装置がかさ高かったです。
     信心深い?私のオチもこれからです。

2010/9/4  16:31

投稿者:レオパ
えっΣ( ̄□ ̄;ノ)ノ
そうなんですか???

今までいろんな奈留島情報ありがとうございました
お会いした事はありませんが…
寂しいです…(>_<。)

色々とお世話になりましたm(_ _)m
次の赴任先でも、ぜひブログを続けて下さいm(_ _)m

http://mizosanchinoyome.blog100.fc2.com/

2010/9/4  8:09

投稿者:喜珍
ついうっかり、この話に触れてしまってはと、ここのところ書き込みを控えさせていただいていました。
これまで外科の先生は長くても2年がいいところでしたが、5年余の長い間、奈留病院にとどまっていただいてありがとうございました。
代わりの外科の先生を確保できるのか?・・・とっても心配です。(^_^;)

今度は、お孫さんのところにも近くなるようで良かったですね。 (*^_^*)
新しい赴任地がどんなところか?・・・ブログを「山の医者になって」なり、新しい土地にあった名称に変更して、近況などお伝えいただけると奈留島のみんなも安心できるものと思います。

先生が島を離れる日は、所用で福岡滞在中です。
お見送りに出れなくて申し訳ありませんが、今後ともお元気でご活躍ください。

PS.フークのお陰で、僕の犬嫌いも多少は克服されました。
フークの散歩姿を見れなくなるのも寂しいです。 (ToT)/~~~

2010/9/3  21:57

投稿者:浮岡
そうですか・・・・。何とコメントしてよいか・・・。(涙・涙・涙・・・。)本当に今奈留島で何が起こっているか、先生のブログを見れば分かるよな毎日でしたが、恐れていましたけど無くなってしまうのですね・・・。先生に奈留島で一目合えなかったが唯一の心残りです。このブログのおかげで同級生にもご挨拶が出来ました。ねっ、やまももさん。今年は台風の影響で島には帰れませんでしたが、またやまももさんともお会い出来る日を楽しみにしています。この先生のブログの事で話の花を咲かせましょう。先生も長い事病院の業務に、ブログの発信に有り難うございました。そしてご苦労様でした。個人的には先生の浮世ばなれした視点での新シリーズを期待していました。それもかなわぬ夢になってしましましたが、きっと京都にお帰りになっても元気で新しい発信をしてくれると信じております。本当に本当に有り難うございました。お体に気をつけていつまでも頑張って下さい。m(..)m

2010/9/3  21:08

投稿者:福山市
先生、長い間、奈留島の人々の為お疲れ様でした。
先生のブログで、奈留島、五島の事を多く知り、本当に良かったです。
昨年、奈留高軟式野球部の全国大会出場を機に、先生のブログを拝見していましたが、写真のアングル、物の捉え方等、多いに参考になりました。
私にとっては、6月に奈留で先生にお会い出来た事が
本当にいい思い出となりました。
ありがとうございました。
奥様に、先生のブログで拝見した江上天主堂、千畳敷
等案内していただき、本当に嬉しかったです。
又、新たな地でのブログ楽しみにしています。

先生ご夫婦が、奈留島を離れる時、「瞳をとじて」の
歌を奈留の人達が、きっと歌って、別れを惜しむ事と思いますが、私は想像しただけでも、涙が出ます。
どうかお元気で、今後のご活躍お祈りします。

2010/9/2  23:32

投稿者:花水木
ええええーーーー?????
本気(と書いてマジ?)ですか。
田舎暮らしで自分の時間も儘ならない
おばさんの夢は、奈留島の先生に会いに行く事でした。
富士山できのこ狩りに現を抜かしてる間に、先生は遠い人になって」しまうのですね。
え?距離的には近くなる???

奈留島を離れると、ブログもお終いですか?


http://ameblo.jp/tomichan77

2010/9/2  7:23

投稿者:
5年間 島民のためお疲れさまでした。

新天地でのブログも楽しみにしておりますが ↑やまももさんがおっしゃるように最後まで奈留から発信してください。

ミカンヤさんのお客様が一人減りますね (Q_Q)↓

2010/9/2  7:04

投稿者:さんま
ご無沙汰しております。今まで楽しく拝見させていただきありがとうございました。
先月、奈留島に渡った時も先生にお会いできないかと思っていたのですが、結局お会いできずに心残りです。

 また、新たな土地で新たな霊場巡りを楽しみにしています。お元気で・・・

2010/9/1  23:33

投稿者:やまもも
淋しいですが、本当にご苦労さまでした。
こんなことなら、無理にでも「ひとだまくん」を持って
奈留病院を訪れて、先生にお目にかかればよかったです。
また来年もあるしなどと考えてはいけないのですね。

先生のブログのおかげで、今の奈留の様子などもよくわかって、
時には実家の者よりも詳しいことさえありました。
先生が退職なさるのは非常に残念ですが、
今後のご活躍、それから奈留を去るまでの間のブログも楽しみにしています。
暑い中の引越し準備、大変でしょうが頑張ってくださいね。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ