奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2010/10/13

新潟まで  
 引越しの合間、今度は娘にフークを見てもらい、家内と二人で会津に行きました。
長崎港〜京都800KMを走っていたので、それより短い京都〜会津間、しかも途中泊りながらなので苦痛はありません。
 上手に高速千円を利用して走りました。
    クリックすると元のサイズで表示します
 左手に日本海を見ながら、北陸道を久しぶりに走ります。
やっぱり海が見えるとなんか嬉しくなって、ついつい奈留島の海と比較しています。
 新潟へ着く前に高速を降りて、出雲崎にある良寛記念館を訪ねました。
    良寛記念館自体の感想は微妙です。
 記念館内の良寛の絵姿や、この写真の良寛像を見ても、私の持っていた良寛さんのイメージより、なんとなく顔が長いような気がしました。
    クリックすると元のサイズで表示します
 少し走って寺泊、トリックアート美術館のSOWA美術館に入ります。
 全国にこの美術館はあるようですが、まあ少しマイナーも、そこそこの入館料。
単に廻ると、「金返せ」と思いましたが、美術館員の説明を聞きながら廻ると、変に納得してそれなりに面白かったです。
 写真の座ったおっさんが持っている箱は、立体ではなく単に平面の絵ですし。
おっさんも立体的に見えますが、実は中身は平面的な人間です。

    返事
和さん:「悪人」私も観ました。
     大瀬崎燈台のロケは大変だったと思いますが、懐かしかったです。
花水木さん:なんかほんまに、ボチボチ投稿になりそうです。
商家の嫁さん:フークは、クラブ隣の盲導犬訓練所の出身で、
    9年前ここに貰いに行き、以後私の人生観も変わりました。
喜珍さん:そうですね、難しい仕組みは解りませんが、
     色も前のほうが良いので、変えてみました。  どうでしょうか?
あんふぁんさん:小野もフークと3人で住みますが、京都は近くなりました。
     舞鶴自動車道が無料化されているので、一度遊びに行きますよ。

2010/10/17  10:21

投稿者:浮岡
こんにちは!!今度は回りは陸地だらけのところのようですね。職場の雰囲気とか変わると思いますので、ストレスには気を付けて下さい。ブログに関しては奈留に居た頃には毎日のように更新でしたので先生に申し訳ありませんが、なんかもの足らないような・・・が正直な気持ちです。(私も実は更新してるかな・・・なんて毎日来訪したくちですので・・・。)でも先生は先生のペースで頑張って下さい。また引き続きいろいろコメントさせて頂きます!!

2010/10/14  20:14

投稿者:喜珍
やっぱ、こっちが落ち着きますねえ。
・・・こっちは、グーグルクロームでもOKです。

奥様とお二人で、ラブラブ、むふふ ・・・の旅行というのも良いですねえ。

でも、フークが出てこないこのブログは、クリープを入れないコーヒー・・・みたいって、別にコーヒーにクリープなんか入れたりませんが、由美かおるの入浴シーンがない水戸黄門みたいな感じもしますねえ。 ぐひひ 
(*^_^*)

2010/10/13  22:18

投稿者:花水木
2人で旅行でしたか・・・良いですね。むふふ。
観光旅行には全く縁の無い私達。
近場の箱根も行きません。

良寛さんも今は一休さんに圧されて、今時の子たちは
知らないのでは?

那須塩原にあるトリックアート美術館へ友人達が行きましたが、とても面白かったそうですよ。
四角い箱が浮かんでるように見えても沢尻エリカさんじゃないけど「別に・・・」ですね。

http://ameblo.jp/tomichan77

2010/10/13  18:39

投稿者:杏
お久しぶりです。つい先日お世話になった研修医です。福江観光の際はお世話になりました。そして遅くなりましたが奈留島での5年間本当にお疲れ様でした。
8,9月回った2人で先生に会いに行きたいなぁ・・・と話し合っております(笑)ボチボチでもブログの更新楽しみにしてます

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ