奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2011/10/12

夏休みの旅5:神庭の滝  
      クリックすると元のサイズで表示します
 朝に湯原温泉を出発し、すこし走っただけで、
    神庭の滝(かんばのたきに到着。
滝を見るだけで300円の入山料が要りますが、少し歩くと急に大きな滝が見えた時は、ちょっとした感動。
高さ110m幅20mと、中国地方第一の滝だそうです。
     クリックすると元のサイズで表示します
 しかしあまり滝の近くまで行けないのがやや不満。
滝つぼも見られませんし、上部の見えない所にも滝が有るとのことでした。
滝の流れの中央にある石は、滝を登り竜になる鯉に似ているので、ズバリ「鯉石」と言うそうです。
         クリックすると元のサイズで表示します
 道の途中に「玉垂の滝(たまだれのたき)」と言う、富士山の白糸の滝の小型版のような滝もありました。
 少し歩くと「鬼の穴」と言う洞窟もあるようですが、人もいず往復40分に恐れをなして行きませんでした。
       クリックすると元のサイズで表示します
 滝の近くの勝山にも町並み保存地区があって、寅さんシリーズの最後のロケ地だったり、家々に色々なのれんが飾ってあって楽しく歩けました。
そののれんをあまり写真に撮らなかったので、お見せできないのが残念と思うぐらい綺麗なのれんでした。
        クリックすると元のサイズで表示します
 1ヶ月前の話になってしまったので、本当に寒い話ですが。
 町並みの中の喫茶店で、なかなか美味しく、高くもなかった宇治金時を食べて、今回の旅行はほぼ終了。
 中国自動車道に乗って、フークを迎えに帰りました。
             おしまい
 花水木さんご指摘の如く、一流を避けたやや地味な旅行でした。

    返事
春の女神さん:「雪ちゃん日記」お気に入りに入れました。
    泊った旅館からもこの砂湯は真正面で丸見えでしたが、皆裸です。
喜珍さん:ゆっくり渡っても、揺れました。
商家の嫁さん:渋温泉の金具屋ですね。私もそう思いますし、立派ですね。
花水木さん:心配していました。
    花水木さんのコメントが無いと、つまらないブログということがばれてしまうので、お願いしますよ!

2011/10/15  21:02

投稿者:花水木
パソコンが新しくなりようやく復活!
皆さんお変わりありませんか?

清清しい滝ですね。
玉垂の滝とか鬼の穴など、面白そうな名前ですね。
白糸の滝はあまりにも観光地という感じで、個人的にはこちらの滝の方が好きです。

雪ちゃん同様、私もこの宇治金時はちょっと・・・
冷たいビールじゃん何とも無いのに、カキ氷やソフトクリーム食べると必ず○△ピーになるんです。
余談ですが、たい焼きつまみにビールは飲みません。

2011/10/13  20:35

投稿者:春の女神
こんばんは

お気に入り登録ありがとうございました。
お時間がある時に見ていただけると嬉しいです。

神庭の滝って岡山県にあるのですね。
検索してみました。
有名な滝のようですね。
110mって見事でしょうね。

今滝巡りって流行りなんでしょうか?
昨年子供が行きたいといって、滝を3箇所回りました。2か所は滝と言うほどでもなくてらくらくだったのですが、1か所は垂直のような階段を下りなければならなくて、私も恐れをなして、ひとり上で待っていましたよ。

今室温22度です。さすがに・・ブルっときますね、このボリュームたっぷりの宇治金ちゃん



http://plaza.rakuten.co.jp/awayuki80/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ