奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2011/12/15

イルミネーション  
      クリックすると元のサイズで表示します
    12月はイルミネーションの季節
 島に行く前に働いていた病院のある、京都の南の城陽でも、総合公園のイルミネーションは年々豪華になっていると、ニュースで見ました。
 奈留島の旧奈留小前の恒例のイルミネーションも、DONDON奈留の皆さんで綺麗に飾られたと、喜珍さんのブログで読みました。
 その反面、昨年綺麗だった、京都ー粟生の週末往復時に車で通るローム本社前のイルミネーションは、今年は中止されたようで、暗いビルが見えるだけでした。
  上の写真は、家の近所のイルミネーション
     クリックすると元のサイズで表示します
 京都自宅の周りは結婚式場が増え、ウエディングロードと呼ばれているようですが、そこもウエディングロードのイルミネーションとして宣伝しているせいか、12月になってカップルが増えています。
  左上の十字架もライトアップ
     クリックすると元のサイズで表示します
 京都土日夕方の散歩では、私もフークとこのウエディングロードをカップルで歩きます。
     クリックすると元のサイズで表示します
 クリスマスの3連休は、私とフークが邪魔になるぐらい、もっと若いアベックであふれることでしょう。
    クリックすると元のサイズで表示します
 小野市役所前の広場のイルミネーションも、今年は少し増えていました。
こちらには、一人寂しく行きましたが。
  イルミネーションはフラッシュを焚かないで撮ると、上手く撮れることだけは判りました。

   返事   
花水木さん:誰でも、自分のもので恥ずかしがらずに自慢できるのは、孫や犬ですかね。
    私は本当は妻を自慢したいのですが、本人からも世間からも「アホか!」と言われそうなので・・・。
春の女神さん:賢そう、あくまでもが付くのが私の家系です。

2011/12/17  7:13

投稿者:喜珍
東日本大震災後の原発停止で、電力不足が懸念されているので、本当は、控えるべきなのでしょうね。

というか、地球環境のことを考えるなら、必要性の乏しいエネルギーの浪費はどうなのかな?
・・・なんて思わなくもありませんが、もはや電気のない生活など考えられないのも事実です。

2011/12/15  18:23

投稿者:花水木
人は(特に女性は)煌くものを見ると高揚し
幸福感を味わうのだとか・・・・

個人でも、本格的にしているお宅がありますね。
大きなお世話ですが電気代が気になります。

我が家も一時、庭などの飾り付けをしましたが、電飾の玉が切れたり、片づけが面倒になり、もう何年もやっていません。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ