奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2013/3/27

奈留島百人一首13  奈留島百人一首
  クリックすると元のサイズで表示します
 13. 筑波嶺(ツクバネノ)の 峯より落つる みなの川
              恋ぞつもりて 淵ちとなりぬる

                            陽成院(868〜949)
 第57代陽成天皇は、9歳で即位し、17歳で退位させられ、その後81歳まで長生きしました。
上皇として、光孝・宇多・醍醐・朱雀・村上と自分の後五代も天皇の交代を見てきたことに成ります。
退位させられたのは、宮中での殺人などの乱行や風狂ぶりが目に余ったといわれていますが、この人事を指導した摂政藤原基経の無理強いや天皇の系統が代わったときには、第25代武烈天皇の如く、事実以上にひどく書かれる為とも言われています。
 この歌は、年上の彼女に対して、どんどん恋心が積もっていったという歌ですが、その後はその方と結ばれ結婚したと言う優しい歌ですから、そんなに乱暴な性格とも思えません。
   クリックすると元のサイズで表示します
 13. 城岳(シロンタケ)の 峯より落つる ななし川
               水ぞつもりて ダムとなりぬる
 

      の・峯より落つる・な・川・ぞつもりて・となりぬる  21字同じ
 写真右の鉄塔が立つ山が、奈留島のほぼ中央にある城岳(標高189.1m)です。
昔此処に山城を構えていた時代もあったようで、この名が付いています。
 奈留島にはほとんど川らしい川がありませんので、水源の確保には昔から苦労していたようです。
昭和には船で水を運んできたり、平成になっても給水制限をしなくてはならない年もあったようですが、昭和50年前後に次々と水源としてのダムが建設され(5ヶ所ぐらい)、著しい水不足は解消されています。
  クリックすると元のサイズで表示します
 ダムの上を通る草摘峠への道から樫木山ダムを見下ろします。
ダムの周囲には桜が植えられ、フークと散歩中にこの辺りで初めて雉を見てびっくりした場所です。
ダムの向こうには、奈留島教会の白い尖塔が見えています。
 21字同じで、淡々と風景を詠った、まずまずの一首です。

    返事
花水木さん:傷口に泥を塗るよう?ですが、
    「お迎えの中学校・・・」は、「お向かいの中学校・・」の変換間違いですよね!
喜珍さん:しばらくピッチを上げていきますよ!

2013/3/27  21:33

投稿者:花水木
ゲゲッの二乗です。
恥の上塗りでした(泣)
老眼のバカバカ・・・(と眼のせいにする)

しかし、昔の恋の歌と言うのは、表現が大袈裟ですね。
恋心が積って淵になるって!!
まあ、ハッピーエンドは良い事ですが。

喜珍さん、年度末で大変な時期なのに、笑いも取れる良い歌じゃないですか。先生の歌と共に楽しみにしていますよ。


http://ameblo.jpdesuka/tomichan77

2013/3/27  19:37

投稿者:喜珍
その昔 し尿処理場 なかりせば 肥ぞつもりて 肥溜(ため)となりける

要請in


なんとか間に合わせようと、風情に欠ける和歌になりつつあります。 (^_^;)

先生の解説からすれば、某英国皇太子と同様に、周りが用意してくれた美人妻の心をつかむことができず、安心して甘えられる年上の人に逃げたのでしょうかねえ。 (V)o¥o(V)

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ