奈留島ゴミ箱131ヶ所巡り・奈留島百人一首に続いて、天皇陵巡り掲載中。

2013/12/24

今年最後の三連休  五島列島
 クリックすると元のサイズで表示します
 年末押し詰まってからの土・日・祝の三連休、特に予定や用事はありません。
    土曜日:
 福江島の奥浦漁協がカキを食べさしてくれる、というチラシが新聞に入っていたので、レンタカーを借りて二人で行ってきました。
堂崎天主堂の近く、赤い戸岐大橋の手前の漁協直売場です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 カキと色が付いたホタテのようなヒオウギ貝を焼きますが、値段は安いと思います。
ここでは、炭火に焼きそばを作れるような鉄板を置いて、その上にカキや貝を並べ、いかにも手作りの鉄の蓋でふたをして、焼けるのをじっと待ちます。
ゆがんだ鏡のような鉄の蓋に映るおのれの姿は、別に字で隠す必要もないほどにゆがんで、よだれを垂らし、「あせらない!我慢して待つことも憶えなさい!」と言う家内の言葉も上の空です。
 クリックすると元のサイズで表示します
 待ちわびて、半分ほど一気に食べて、家内から「写真を撮らないの?」と言われ、急いで撮りました。
 まだカキの身はそれほど大きくなく、2月頃が良いので又来てくださいと、漁協の人に言われましたが、ヒオウギ貝は厚い身が美味しかったです。
 これだけでは昼ごはんとしては足らないので、いつもの美味しい寿司屋で上にぎりをペロッと食べて、買い物して帰りました。
 奈留島に帰ったとたん、当直の院長に代わって患者を福江島の病院に海上タクシーで移送する付き添いで、もう一度福江島にとんぼ帰りでしたが、天気も回復して揺れずにすんで一安心。
  クリックすると元のサイズで表示します
     日曜日 冬至:
 フークとの散歩以外はあまり動かず、朝は高校駅伝女子・午後は男子の競技場まで4人のつばぜり合いを観て、オルフェーヴルのぶっちぎりの有馬記念も観て過しました。
 今年の競馬は、くやしいことが多かった気がします。
 夜はなんとフィギアスケートまで久しぶりに観て、鍋に使った後の柚風呂に入って終了。
     三連休最後の祝日の話は明日にでも。

    返事
大雪男さん:私は海の食べ物は何でも好きですが、
    ナマコだけは食べられますが美味しいと思いません。
花水木さん:こういうノリ、若い時は好きなくせに嫌いなフリしてました、
    今は大丈夫ですが、冷たい視線で見られると、若い時の自分を思い出します。
喜珍さん:ノリにすぐ付いてきてくれる人は好きです。 

2013/12/25  0:04

投稿者:大雪男
海鼠も鮑の刺身も好きではありません。海鼠を最初に食べた人間は凄い!
鮑はスライスしてバター焼きが定番です。肝は酢醤油で。
ヒオウギ貝は食べた事がありません。

私も写真撮る前に食べるのがしょっちゅうですよ。

2013/12/24  20:42

投稿者:
お久しぶりです。

急遽の帰省で5日の朝は太古で奈留に立ち寄り福江まで。島は 天気に左右されますが今回はとても穏やかな海でした。 救急の海上タクシーなど悪天候の時など思いやられますね。 

鍋の後のゆず風呂でしたか? 私は今回ゆずが豊富にありましたので ゆずジャム作り ゆず茶、ゆず焼酎が楽しみなところです。 

有馬記念、我が連れ合いもまたまたたくさん寄付したようです。 来る年は最初から「寄付」だけを考えた方が体のためにも良いのではと、連れ合いには意見しております。

2013/12/24  18:51

投稿者:喜珍
牡蠣食えば 鐘が鳴るかも 天主堂 by 喜珍

盗作?・・・いえいえ、倒錯です。 (#^.^#)

2013/12/24  18:44

投稿者:花水木
蛎とか蟹は焼きが一番美味しいと思います。
待て!と奥様に言われて、はあはあしながら待ってる先生の顔を想像してみました。

若い時は皆自意識過剰なんでしょうねえ。

我が家も柚子湯しましたが、私は必ず体が痒くなります。肌が弱いようです。

http://ameblo.jp/tomichan77

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ