妙高高原・ペンションスノーグース・気まぐれ通信(ブログ)

 
妙高高原 ペンション スノーグースの公式ホームページへ

妙高杉ノ原スキー場、池の平スキー場、赤倉スキー場が近いペンションスノーグースです。

妙高高原の季節の話題やペンションの話題など最新情報をアップしていきます
( 貼付された写真をクリックすると拡大されます)

妙高高原、そしてスノーグースの最新の話題をお楽しみ頂ければ幸いです。また各話題に対してコメントを頂けるとうれしいです(^_^)
 
(投稿の際は迷惑メール防止のためにメールアドレスは入力しないでください)

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:オーナー
ごんずさんへ

今日、じっくりと観察することができ、写真にも撮ることが出来ました。正体はほぼキビタキのメスに間違いないようです。10月29日付の話題で既にアップしてありますので、どうぞご覧下さい。
アドバイス、ありがとうございました。
それにしてもオジロビタキでなくて、なんとも残念です。

http://www31.ocn.ne.jp/~snowgoose/
投稿者:オーナー
ごんずさん、おはようございます。
キビタキのメスの可能性・・・なるほど!コメントありがとうございました。
今朝も来ていました!尾羽を気を付けて見ようとしましたが、いかんせん藪の中をちょこまかちょこまかと動くので、良く確認できませんでした。
今まで観察していて気づいたことは、
@ほとんど、高さ1.5mくらいの低い木の藪の中にいて、たまに横にある高さ1.5m位の山椒の木の実のなっている枝に留まる(ウグイスと同じように藪からなかなか出てきません)。
A山椒の木の実の前でひらひらと蝶々のように少しホバリングする(まるでコサメビタキのような飛び方)。

といった感じです。
これからも特に尾羽に気を付けて、観察したいと思います。

http://www31.ocn.ne.jp/~snowgoose/
投稿者:ごんず
はっきり尾が見えないのが残念ですが、写真を拝見する限りでは背中がオリーブ褐色に見えますのでキビタキのメスの可能性が高いように思われます。もしまた観察できるようでしたら、外側の尾羽が白いか確認してみてください。

カレンダー

2022年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ