something-blog

《Something》の仲間たち
http://www.the-support.net/something/

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:サムシング田中
●soneくん

本格的に登山をするのだったら新館には泊まらないでしょうね。
でも、新館とワインを楽しむために、行ったのです。
山のホテルと云うより、超高級山小屋ですね(笑)。


●フェニックスさん

その全部の条件が十分すぎるくらいに揃っていました(笑)。
次の日の午前3時まで、熟睡しました。



http://www.the-support.net/something/
投稿者:フエニックス
蒔きの弾ける音
揺らめく炎
柔らかな暖房
心地よいワイン
満腹感
少しの疲労
条件整いすきましたね
寝てもしょうがないですね

http://blog.goo.ne.jp/oni2134
投稿者:sone
>>こんな山奥で、こんな食事が…。
ワインと・・・

山のホテルの立派な食事ですね しかもワインまで 
投稿者:田中
●梅島ロープさん。

子供の頃から「朝型」だったので、早朝はめっぽう強いのですが、
夜にはやたら弱いのです(笑)。

午後8時前に寝て、目が覚めたのは午前3時(笑)。
みんな、まだ熟睡中でした。
居間のソファーでウトウトしていましたが、
2番目が5時頃には起きてきました。
オヂサン達は、やたら早起きです。

前晩のワイングラス、つまみ、コップなどがテーブルの上に
そのままになっていたので、洗い物をしたりして朝を過ごしました(笑)。

そしてコーヒーを淹れたり、オニオンスープを作ったり(フリーズドライ)
して、みんなに提供しました。




http://www.the-support.net/something/
投稿者:田中
●ねぎトロさん

どうもでした。
お世話になりました。
行って良かったですよ。
行きたくて、行きたくて、しょうがなかったんです。


転付峠(伝ではなく転にしたい(笑))。
今回の8時のバスに乗るには畑薙に車を置く必要がある。
転付峠を山梨県側に降りても、車が必要。普通は(笑)。
千代田タクシーが畑薙まで行ってますけどね。
http://chiyodataxi.com/page0117.html



http://www.the-support.net/something/
投稿者:静岡梅島ロープ
ピザが非常に美味しそうでした!
お風呂も気持ち良さそうですね。

夕食が18時からだから1時間45分しか宴会に参加してないじゃん!
短期集中型なんですね。サムシングさん。



http://umeshimashizuoka.blog.fc2.com/
投稿者:ねぎトロ
19:45以降はピアノの椅子に足を載せて床でグッスリ眠っていましたよ。
暖炉の前だから床も程よく暖かかったと思います
気持ち良さそうに転がってましたよ(笑)
 
来年の5月頃にもう一度行きましょう
伝付峠から山梨の奈良田温泉に下りて、一泊しませんか?
時間が有るからゆっくり計画を練りますね

過去ログ

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

気ままにヨットライフ

楽しいブログ swing28

RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ