something-blog

《Something》の仲間たち
http://www.the-support.net/something/

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:サムシング田中
●vivaceさん

この春、断捨離をしました。
http://white.ap.teacup.com/something/1205.html

着ない服、使わないモノ、将来も不要であろうモノ…etc.

ヨット、アクアミューズはオリオン兵藤さんに買って戴きました。
自転車、ビアンキは友人にもらってもらいました。
不要な服は、ゴミ袋に入れて廃棄しました。
その他、積もり積もったモノ、かなり廃棄しました。
多分、4トントラック、山盛りいっぱい。

家の中が、かなり風通しが良くなりましたが、まだ在ります(笑)。



http://www.the-support.net/something/
投稿者:vivace
物を買わないように心掛けてもどんどん増えます...
1年使わなければ使わないのは解かっていますが〜気が付けば倉庫もいっぱい...

http://blogs.yahoo.co.jp/vivacejp1993
投稿者:サムシング田中
●KAHさん
この手のモノ、化学繊維の性能アップ、コストダウンなど相まって
着心地も20年前のモノと違いますね。
70年代のシンチラも持っていましたが、この春に捨てました(笑)。
着て、着れないわけではなかったのですが、寒さを感じるように
なってしまった。
この際、日本経済発展のため、購入に至りました(笑)。





http://www.the-support.net/something/
投稿者:KAH
着心地が圧倒的にいいですね。多分,裁断が違うのでしょう。濡れた時の保温性もいいのでは…わたしの30年物のウエアまだ着れる…

http://yojimaru.blogspot.jp/index.html
投稿者:サムシング田中
●マハロパパさん

今回、捨てた中に1970年代半ばに購入したシンチラも捨てました。
フィンランドのルッカというメーカーのやつでした。

http://white.ap.teacup.com/something/688.html


投稿者:サムシング田中
●wingさん
そうでしたね。
タカ号の佐野さんの話、直接本人から聞きました。
そのころから、みんな着るようになりましたね。

投稿者:マハロパパ
フリースは、パタゴニアが初めて製造し、synthetic と chinchilla の合成語で「シンチラ」という名前で売り出したそうです。
その後ポーラープラスとか、いろんな名前が使われたようですが、
いまは「フリース」で定着したようですね、
投稿者:wing
早20年ほど前のタカ号の遭難記事から、助かった佐野さんが助かったのが、ポーラテックと同じシンチラという素材の衣服を着ていたことと聞きました。すぐに、モンベルの廉価版のを購入しました。重宝しました。今も同じようなを使ってます。

http://blogs.yahoo.co.jp/twsjf858
投稿者:サムシング田中
●soneくん

>>田中さんが着てるところ 見たいなあ(笑)。

そのウチに…(笑)。



http://www.the-support.net/something/
投稿者:sone
ユニクロとモノが違うね
価格も6〜7倍も違う それなりだね。

イイものは寿命も長い20年先
田中さんが着てるところ 見たいなあ(笑)。

過去ログ

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

気ままにヨットライフ

楽しいブログ swing28

RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ