something-blog

《Something》の仲間たち
http://www.the-support.net/something/

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:サムシング田中
●音戯屋彦兵衛さん

コメントありがとうございます。



http://www.the-support.net/something/
投稿者:音戯屋彦兵衛
令和1年12月訪問。ご店主と奥さんのこじんまりした昭和の香りのする落ち着いたお店。ご夫婦とお店がピッタリ。時節柄牡蠣フライとフィレカツの盛り合わせを注文。ご主人によればこの牡蠣は宮城県産で、何と私が箸で持った折、とっても重く、素晴らしい逸品ですこの時期には是非お愉しみ下さい。それにフィレはとてもすっとして、軽やかで持たれる感じはありません。70過ぎの私にも、大いに楽しませて貰いました。ここで40余年営業していて、一切の食レポ、TV取材は受けた事が無いとの事。既に閉店した銘店{蝶屋}のカツを彷彿とさせる隠れた銘店です!何時までも頑張って頂きたいと思っています。ありがとう!!
投稿者:サムシング田中
●soneくん

次回、かつ藤へ是非、行って見てください。



http://www.the-support.net/something/
投稿者:サムシング田中
●溶射屋さん
はい、呉服町のスクランブル交差点のトコの蝶屋です。
ここへ一度は行かないと静岡人ではありません(笑)。
でも、閉店してしまって残念です。




http://www.the-support.net/something/
投稿者:サムシング田中
●Tosh さん

ありがとうございます。
かつ藤になりかわって、お礼を言います(笑)。


http://www.the-support.net/something/
投稿者:Tosh
今日(11月23日)、早速女房を伴って「かつ藤」に行ってきました!
私は、特ロース、女房はヒレでしたが、期待を裏切らない柔らくサクサクの衣に包まれたロースカツをキャベツお代わりしながら、ペロリと行っちゃいました!
次は、初夏あたりに(笑)
投稿者:sone
東鷹匠町のかつ藤さんは行った事無いです。
田中さんはいろんな店をよく知っていますね(笑)
ストリートビュウで周辺を探索 場所が分かりましたので 今度機会を作って食べに行こう〜(笑)。

昨日とんかつが食べたくなってスエヒロへ
でもカツ丼を食べて来ました…久々で美味かった。
投稿者:溶射屋
サムシング田中さん

おはようございます!

「蝶屋」は呉服町通りにあるマキマスのはす向かいにあるお店のことですか?

一度も行ったことが無かったですが、1度は入ってみたいお店と思っていたので残念です。

かつ藤さん、機会があれば行ってみます。

http://www.murata-brg.co.jp/weblog/
投稿者:Tosh
静岡新聞を読みましたよ!あの三人が兄弟だったことや、借家だったことなど、初めて知ったことも多かったけど、雨の日もカッパ着て配達指示を待って煙草をふかして軒下に佇んでいたオジサンのことが触れられておらず、ちょっと残念!
誘惑が強すぎて、自ら「年2回」と戒めていたのが仇となり、今年の初夏に訪れていたので、「そろそろ」と思っていたところにこの訃報…のような突然の悲報が!
店の前を通ったら、以前田中さんがアップされた張り紙が、想像より小さなサイズ(じゃないとシャッターに収まらない?)で閉店を告げていて、またまた寂しくなりました…
蝶屋のとんかつに代るものは、そうそうないと思っていましたが、私も、以前友人に連れられ「かつ藤」を二度ほど訪れたことがありますが、このコメントに動かされて近日中に行ってみようと思います!
その時は、もちろんロースで♪

過去ログ

カレンダー

2020年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

気ままにヨットライフ

楽しいブログ swing28

RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ