something-blog

《Something》の仲間たち
http://www.the-support.net/something/

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:鈴木達志
納得!すごいアイデア。
次回早速やってみます!

http://nature.i-ra.jp/
たっちゃん。
各々の節は1センチ弱くらい残しておくのです。
全部カットしてしまうとツルツルになってしまって、樋と同じ。

この1センチ位の高さの土手に、箸でつまんで1クチor2クチくらいのソーメンが残るのです。一回上で流すと、オーバーフローしたソーメンは土手を乗り越えて、次の節に引っ掛かるのです。一回上で流すと、数カ所あるいはそれ以上の箇所に貯まって行くのです。

竹を半割じゃあなく、3/5残った竹は側が高いのでオーバーフローもしないのです。
こんなフウに流すと、最後のザルに落ちるソーメンの割合はすごく少ないのです。



http://www.the-support.net/something/
投稿者:鈴木達志
おお〜なるほどなるほど!
質問。
これだと、次の節で待つ人の順番まで流れるにはどうするの?

http://nature.i-ra.jp/
投稿者:ゆう
堰の高さと、傾斜と、水量と・・・うまい具合にたまるには、クリチカルなんすかね?
それとも、てきとーで、上手い具合にいく?
投稿者:田中
kawaiさん。
こいつが上手くゆくんですよ!。
程良く一口大が節に溜まって食べやすいし、
取りやすい。

結構、新発見でした。



http://www.the-support.net/something/
投稿者:kawai
へぇ〜、新発見です!
今度(もしやる機会があればですが・・・笑)やってみよっと。

http://www.play21.jp/bbs/jundran/index.html

過去ログ

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

気ままにヨットライフ

楽しいブログ swing28

RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ