something-blog

《Something》の仲間たち
http://www.the-support.net/something/

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
tommyさん。
スタート前に吹き始めたんです。
スタートラインのエンドマークは打てたし、コミッティーも
アンカリングできたし…でも風が上がっていて、回航マークは
打てるのか、心配しました。

もしかしたら、回航マークが打てなくて、中止かな…ともちょっと
思ったんですが、スタートしちゃいました。

ウチの艇が回航マーク地点に着いた時には、回航マークがない。
後ろから回航マークを積んだパワーボートが追いかけて来たんです(笑)。

二番手からは、回航マークを廻りました。
コミッティを一隻のパワーボートでやっているのですが、回航マークを
打って、そのままフィニッシュラインへ急いで戻る…です(笑)。

投稿者:tommy
おはようございます。

その日は伊勢湾では本部艇がアンカー効かずにレース中止となりました。
まあ、横で見ていたらキールが半分ぐらい見えていましたけど(苦笑)あんなので2時間も留まっていたら酔っちゃいます。
 ヨットマンさん。こんちわ。

 セールを破るコトは、それほど珍しいコトじゃないけど
みんな泣きが入っていました(泣)。
 メインシートのブロックがすっ飛んでしまったり、ほとんどの
艇で何らかのトラブルがあったようです。
 どこかの艇で生爪をはがしたとか…とかも云ってました。

 出艇時は、それほどの風が吹いてはいなかったけど、昼前には吹く…と
ある程度風が上がるコトは予想していました。
ただ、風向きが悪かった。真ラン、真上りの風(泣)。
投稿者:ヨットマン
田中さん、凄いレースだったんですね!
で、セールも破れてしまって・・・心中察します。
私は、この日、ブログにも書きましたが、ライフラインが切れました! 

コミッティが到着出来ない程、荒れていたって事
ですよね? これまた、珍しい出来事なんでしょうね?

http://isoya.blog.ocn.ne.jp
平田さん。
この海域は西風、それも大西が吹くと凸凹です。まあ、どこでもそうでしょうが(笑)。
駿河湾の一番奥、それも水深が浅いなどの影響でしょうね。
http://white.ap.teacup.com/something/img/1195264205.jpg

故に、興津川河口付近は「良い波が立つ」サーフィンのポイントとして有名。

いっそのこと、駿河湾の水深の深い場所まで行っちゃった方が楽かも(笑)。

>>ビデオ パワーボートの引き波ですね。(凄)

実は、コミッティーのパワーボートがレース艇に先行して蒲原マークを打ちに
行くのですが、ボリアスが蒲原に着いた時には、まだ到着していなかったので
す。ボリアスがセールを降ろしている時にやっと到着した具合でした。

このスピード時に落水したら拾えないですね(泣)。

他の艇はかなりブローチングしていたようですが、こっちはスピンポールを
ウイスカポールにしてジブを観音開きで使ったため、運転手のYクンのハン
ドリングも冴えていて、ブローチングは一度もありませんでした。
投稿者:JUNO 平田です。
田中艇長 おはようございます。

僕もこの海域、強風、真上り、機走で辛い思いした事があります。

富士川の影響なのか、波が複雑でデッキ洗いの波を何度もかぶりました。
9月だったから寒くは無かったのですが、とにかっく進まなくて疲れきっちゃいました。
清水港内に入ってホッとした思い出があります。
ビデオ パワーボートの引き波ですね。(凄)
お疲れ様でした。

過去ログ

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

気ままにヨットライフ

楽しいブログ swing28

RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ