something-blog

《Something》の仲間たち
http://www.the-support.net/something/

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:wing
ノンオイルコンプレッサーの安いのに,レギュレーターを付けて潜っている方を知っています。
私は,素潜りですが,しんどいです・・。
投稿者:俊介
セブンスターを愛煙している私はどこまで潜れるでしょうか(笑)。
おそらく50cmでくたばりそうです。キールまで届かないでしょうね。
投稿者:tommy
サムちゃん

シュノーケリングで1mは無理です(汗)
シュノーケリング+(素潜り)
今のところ、これで無理なく出来ています。

自分としては、1m以上=キールがキツイですね。
3回連続で潜ると・・・(大汗)

http://sailingfun.blog63.fc2.com/
●平田さん。
2度、休煙しましたが、また再煙を始めてしまいました(泣)。
あっ、再々煙か!(笑)

●tommyさん
1mでシュノーケリングはきついと思うよ!。


http://www.the-support.net/something/
投稿者:セニョール
田中さん、
ここは皆さんのために一肌脱いで
輸入代理店をやると言うのはいかが?



http://plaza.rakuten.co.jp/exolivia/
投稿者:tommy
よい子は真似しない方が良さそうですね(^_^;)

水深1mが限界だろうなぁ・・・
でも、1mだったらシュノーケリング+で行っちゃうので微妙ですねぇ(笑)

http://sailingfun.blog63.fc2.com/
投稿者:JUNO 平田です。
田中艇長 おはようございます。

タバコをやめて肺活量を増やして下さい。(笑)
●オリオン兵藤さん。
そうですね。楽になります。
それほど頻繁に使用するモノでもないので共同購入が
いいかも知れませんね。

使用している仲間、いくつも作り替えてきたようですが、
このゴムボート用空気入れくらいの空気圧が丁度良い…と
云ってました。

●eWINDさん。
リンク先を見せて貰いました。
昨年の夏、話題にしていたわけですね。

水深10mで1気圧。陸上が1気圧ですから2気圧。
水深1mは0.1気圧。故に1.1気圧くらいの空気しか
送り込めないのです。このくらいが丁度良い感じ。

これより深い場合はレギュレターから水圧に応じた空気を
吸わなくては、息ができなくなるのです。

1m延ばしたシュノーケルを陸上で吸うと、それだけでも吸いきれない気がします(笑)。
ウチのハーバーは陸電が取れるので、汚れた空気を吸うかもしれないエンジンよりも
電動ポンプが良いのかな…と思ってます。





http://www.the-support.net/something/
投稿者:eWIND
スキューバのライセンスは持っていないが深く潜ると危ないようです?1m位なら問題なさそうですが。

今まで使ったことがあるシステム
1・オイルレス電動コンプレッサーをガスホースでスキュバー用レギュレターを使用、結構快適でした。

2・水道ホースをシュノーケルに付けた物
これは長いと息苦しくなります

こんなのもあります
http://blogs.yahoo.co.jp/syounanokaze/50541106.html

考える事はみなさん似たり寄ったりですね。
投稿者:オリオン兵藤
フーカーがあれば船底作業は、随分楽になりますね。
共同で購入すれば、それほどの負担でもないし。
でもゴムボート用空気入れをフーカーに使うアイデアもホースを強化すれば、ちょっと面白そう。


http://blog.livedoor.jp/orionhyodo/

最近の記事

過去ログ

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

気ままにヨットライフ

楽しいブログ swing28

RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ