something-blog

《Something》の仲間たち
http://www.the-support.net/something/

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
wingさん。
信号紅災、ウチもいっぱいあります。
有効期限を偽装しちゃおうか(笑)。


投稿者:wing
私も,来年船検です。信号紅炎船内にごろごろしています。また,購入しなくてはいけません。
●ぽぷらさん。
そうだよな。
カンパ出来る金額って1万円以下だよね。
これじゃあ、1年8000円になっちゃう。

投稿者:ポプラ
検査料金24300円なんですかぁ.......高!!
カンパと割り切るに同感ですが
8000円くらいが妥当ではないかと感じますね
●俊介さん。
ボクも半日、仕事を休んで行くのだけど、なにしろ納得していないことなので身体が重い(笑)。
まあ、自分でやらなければならないけど、それはそれ。自艇のチェックと云うことで目をつぶりましょう。
でも、検査員に目をつぶっては駄目(笑)。あれは、寄付金。



投稿者:俊介
来年、自艇も船検です。
ボートの時は、陸置きだったこともあり、エンジンのメンテも含めてマリーナにお任せでした。
来年は、自分で備品をひっぱりだし、自分で申請して、検査を受けるのかと思いますと、少し気が重くなりますね。平日しか検査員の方は対応いただけないんですよね。会社を休まなければけいけなくなりますし。せめて、土日も来て欲しいと思います。

●オリオン兵藤さん。
>>世の中、腹の立つことが多いですが
>>いちいち血圧上げていては、体がもちません。

その通りです。
日本経済を維持するため(発展に非ず)、
失業者を増やさないためのカンパだと思いこみましょう(笑)。


●tommyさん
一事が万事。いい加減です。
ヨットのチェックに行ってきたという証拠が揃えば、検査官は
それで済むのです。
ご都合主義なんです。

投稿者:tommy
サムちゃん

マストトップに全周灯が無いとNGだと言い張るので、マストトップに全周灯を「置いて」デジカメで撮した写真と引き替えに、船検証を貰った事もあります。

次の上架でマスト倒して取り付けたけど、途中で規則が変わったから・・・って検査時に言われてもねぇ(苦笑)

http://sailingfun.blog63.fc2.com/
投稿者:オリオン兵藤
世の中、腹の立つことが多いですが
いちいち血圧上げていては、体がもちません。

だから寝る時は、楽しいことしか考えません。
青い空に碧い海、ヨットでの泊地めぐり、、ZZZZ








http://blog.livedoor.jp/orionhyodo/
●オリオン兵藤さん。

今でも全く納得していません(笑)。
検査料金24,300円はカンパのつもりで居ます。

後日送られてくるステッカー代金だと思いましょう。
このステッカーを貼っている人は、シンパだと思いましょう(笑)。
赤い羽根募金と同じです。
いや、昭和30年代にあった炭鉱労働者の失業者を救うための「黒い羽根募金」。

某行政機関の失業者を救うための募金。
そう考えないと、やりきれないです。

でも、給料高いな。退職金も高そうだ(泣)。


1|2

過去ログ

カレンダー

2020年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

気ままにヨットライフ

楽しいブログ swing28

RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ