something-blog

《Something》の仲間たち
http://www.the-support.net/something/

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:サムシング田中
●akemiさん。

コメントありがとう。

>>がしっ!!と抱きしめて一言。

「気持ち悪い、やめて!」…と云われそうです(泣)。






http://www.the-support.net/something/
投稿者:akemi
うわ〜!
水着…というか、この衣装!!
奥様の手作りなんですね!
素晴らしい!!
響ちゃんも心強いでしょうね!!

お父さんは…
がしっ!!と抱きしめて一言。
「精一杯頑張っておいで!!」
コレが一番嬉しいんじゃないでしょうか?(^^)

http://www.bea.hi-ho.ne.jp/akemi-lovexxx/yama/
投稿者:サムシング田中
●soneくん。
はい、この世界の水着は、ほとんどがお母さんの手作りです。
スケートの真央ちゃんも、以前はそうでしたね。

生地も一重になっているわけではなく、模様色の生地が重なっています。
また、LMSとかというサイズではできなく、
採寸、型紙作り、縫い込み、試着、手直し…と続くので、仕事にはなりにくいです。
また、3000個〜5000個付くというスパンコールは手縫いでしかできません。

オリンピック選手であっても、手作りと聞いています。



●tommyさん
スパンコール着けの大変さを経験して居るんですね(笑)。
3000個〜5000個のスパンコールを縫いつけると、
水着の重さが普通のモノの3倍以上。
かなりの泳力を要求されます。


●セニョールさん。
そんな訳で、母子一体…と云う感じですね。
男親が入れない状況です(笑)。




http://www.the-support.net/something/
投稿者:セニョール
おお、すごい!
親子して努力して結果が出るとなおさら
頑張っちゃいますね。 (^^♪

投稿者:tommy
学生時代に社交ダンスやっていた妹のドレス造りを手伝わされた事があるのですが、ベースへの飾り付けは全部手作業なんですよね。

あの時は面倒くさくなって途中からスパンコールを接着剤で付けたけど、水着の場合は全部手縫いだろうから、余計に大変そう(笑)

http://sailingfun.blog63.fc2.com/
投稿者:sone
田中さん
響ちゃんの水着はお上さんお手製なんですかぁ!
凄いですね…。
近い将来オリンピック選考会にもお手製で(笑)。

http://plaza.rakuten.co.jp/ts2570/

過去ログ

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

気ままにヨットライフ

楽しいブログ swing28

RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ