something-blog

《Something》の仲間たち
http://www.the-support.net/something/

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:サムシング田中
●セニョールさん。
>>もったいなくて袖を通せないな〜。

どうしようか、考えています(笑)。


●"KIT."さん。
ネッ、良いでしょう!。
カッコ良いよね。


投稿者:"KIT."
やるな〜
さすが、サムちゃん!
投稿者:セニョール
もったいなくて袖を通せないな〜。
額に入れて飾りましょう (^_-)-☆
投稿者:サムシング田中
●俊介さん。

素晴らしい、オンリーワンのプレゼントです。

人徳かどうか、分からないけど(笑)、嬉しいです。


●まさゆきさん。
観察眼、鋭いですね。
それと前回乗っていただいたときに数十枚の写真を撮って行きました。
それを観ながら、組み立てて行ったのでしょう。


●ポプラさん。
当日、質問攻めにあいましたが、分かりやすく、みんな説明したつもりです。

時々、基本的な質問にあうと、よく判っていない自分に気が付きます。


投稿者:ポプラ
素晴らしい物語ですね
 前編日記も読んでいたので余計に感動しました

僕もこの絵を見ていて絵描きの細かさを感じました
ヨットを細かく観察しないと描けない絵ですね
スプレッダーの後退角度もいい感じですね
自分も、何故?何故?を大事にしないとなぁと
感じました
投稿者:まさゆき
絵を描く人の観察力は鋭いですねぇ。
トランサムとドッグハウスの形状でSwing28と分かります。
乗りなれた自分のヨットでもこんなには描けません・・画家の眼力に脱帽です。

http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:俊介
こんな素晴らしいプレゼント、聞いたことがありません。
サムシング田中さんの人徳ですね。
それにしても自艇の絵がバックプリントなんて、なんて素敵なシャツでしょうか。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/
投稿者:サムシング田中
●tommyさん。
ホントに素敵なプレゼントでした。
これも、永久保存版だな(笑)。


●soneくん
そうですね。
キャンバスに描かれたサムシングを観てみたいな。


●オリオン兵藤さん。
こんな出会いがあると、とっても嬉しいです。
でも、Tさん、の住所は知らないのです。
多分、頻繁にヨットハーバーの絵を描きにきているんだろうな。


●wingさん。
感激をしました。
呑みながら、今晩もこのシャツを眺めます(笑)。



http://www.the-support.net/something/
投稿者:wing
なんとすばらしいことでしょう。

大感激ですね。

うらやましいことです。いい絵です。
投稿者:オリオン兵藤
こころの温まる良い出来事ですね
ヨットに乗っていると、良い出会いに巡り合うようです
1|2

過去ログ

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

気ままにヨットライフ

楽しいブログ swing28

RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ