something-blog

《Something》の仲間たち
http://www.the-support.net/something/

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:サムシング田中
●俊介さん。
笑ってくれてありがとう(笑)。

ここまで生きてくると、いろんな体験をします。
また、短編小説を書きましょう(笑)。


●akemiさん。
当時、酒は肝臓に悪いけど、薄い酒、水割りだったら大丈夫…と
自己認識してました(笑)。


●tommyさん
入院していたのが、まだ独身時代。
有り余る話があります(笑)。
病気の話は、それほどしなかった。


●soneくん
いろんな浮いた話はイッパイありました。誰しも(笑)。
だって、20歳代後半、30歳に手が届くところ。
みんな独身(笑)。
焦っていたんでしょうかね。

写真、送ってくれてありがとう。
写真の法被は持っていません。常連さんじゃあなかったかも(笑)。



●まさゆきさん。
そうですね。主治医とカウンターで入院中の患者が遭遇するということは
めったにないでしょう(笑)。
でも、仕事の話(彼からすると病気)をしても、カネは取れない(笑)。
ヨットの話、彼女の話…そんなコトだと記憶しています。

懐かしいなあ(笑)。引き算したら、33年ほどまえか(笑)。




http://www.the-support.net/something/
投稿者:まさゆき
♪もう少〜し話しましょ♪  入院患者がバーのカウンターで主治医と会うなんてのは滅多にない事件なんで、話のタネは胃潰瘍以外の事になったんでしょうネェ 互いに汗をかきながら(笑)

http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:sone
お待たせ〜(笑)。少し長くなります
懐かしいですね…もう粋がっていた時代で30年以上も前ですかね。
田中さんじゃあなく‥ミツルさんって呼んで(笑)
モテテましたねぇ…若大将って感じ。
懐かしついでに帰宅してから探し物をあちこち
出てきましたね〜法被「にんじん社中」「きゃろっとりいがあす」。
Wドレメのなべさん(故人)デザイン
京〇屋のOさんが仕立てたんです。
何人かの常連さんが作った物ですねぇ‥。
別便で画を送りますね。
投稿者:tommy
お医者さん曰く
「いつまでたっても、胃潰瘍が治らないはずだ・・・」
かな?(^_^;)

http://sailingfun.blog63.fc2.com/
投稿者:akemi
強制入院は一度あるけれど
強制退院はいいなぁ〜!(笑)
ところで胃潰瘍にお酒は悪くはないものなんですか?

http://akemiskitchen.web.fc2.com/yama
投稿者:俊介
ぷっと、思わず、吹き出しちゃいました。
月曜の朝、東京へ向かう神妙な雰囲気の満員電車中で。
パジャマの袖、馴染みのバーに角、主治医とその恋人、
短編小説みたいです。
もしかして、ペンネームをお持ちですか。

過去ログ

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

気ままにヨットライフ

楽しいブログ swing28

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ