something-blog

《Something》の仲間たち
http://www.the-support.net/something/

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:サムシング田中
●wingさん。
新しい芽、根が育ってきたようですね。



http://www.the-support.net/something/
投稿者:wing
大きな銀杏ですね。
根付いて欲しいものです。
投稿者:サムシング田中
●俊介さん
折れた大銀杏、専門家が「根付く」と言っているので、時間を掛ければ
再生できると思いますが、歴史のある木、ちょっと気がかりですね。


●オリオン兵藤さん
はい、1200年モノです(笑)。
テーブルを作るつもりで居るのですが、思ってから早20年(笑)。
こんなでかいテーブルは<サムシング>の中へは持ち込めません(泣)。




http://www.the-support.net/something/
投稿者:オリオン兵藤
う〜ん、すごい!1200年ですか・・・
この桧の輪切りで、キャビンのテーブル作ったら素敵じゃないですか
重くて、フネが傾くかもですけど(笑)
投稿者:俊介
鎌倉の鶴岡八幡宮の大銀杏が倒れたと聞いてびっくりしました。先週土曜日は南西の風、風速20m+もあがりました。
大銀杏、置き揚げて、根がつくかどうか、挑戦するいたいです。生き返って欲しいものです。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/
投稿者:サムシング田中
●eWINDさん
巨木に反応してくれてありがとう(笑)。
鎌倉八幡宮、昨年の冬に行った時に撮ってきました。
イチョウの木はまな板にするのに一番良い木です。
そのくらい柔らかい木だから、そろそろかな…と言うことを感じた
わけではありません(笑)。

根回り6.8m…というと3.14で割って直径は2.16m。
やっぱり1000年を越すと、直径は2mを越えますね。



http://www.the-support.net/something/
投稿者:eWIND
巨木と見て反応してしまいました巨○(笑)鎌倉八幡宮の巨木が倒れました、樹齢1千年余とされ、高さ約30メートル、幹回り約6・8メートル。鎌倉幕府3代将軍・源実朝を暗殺する際、おいの公暁が身を隠した伝承も残る。
http://www.47news.jp/CN/201003/CN2010031501000558.html
投稿者:サムシング田中
●soneくん
値段はタイしたことがないと思いますが、
この生命力、1センチ太くなるのに10年以上。
それとメタボの反対の筋肉質の木材(笑)。



http://www.the-support.net/something/
投稿者:sone
桧の直径1m超え丸太厚みが5cm!!
値段の事を言って恐縮ですが‥ン百万?
お宝ですね。
その丸太‥経歴がどうなっているのかな。
テーブルにされたら是非見てみたいですね(笑)。

最近の記事

過去ログ

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

気ままにヨットライフ

楽しいブログ swing28

RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ