something-blog

《Something》の仲間たち
http://www.the-support.net/something/

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:田中
●セニョールさん。
実は出港の前日、54feet艇をベアハルでチャーターした横浜の
歯科医さんと会いました。3家族10人で54feetのチャーターです。
何度か、ここへ来ているので海の状況はかなり判っているようでした。

でも、ホスピタリティあふれるガイド、コックと一緒にクルージングするのも
また別な楽しみがあります。


●オリオン兵藤さん
ブルックシールズ主演の「青い珊瑚礁」(The Blue Lagoon Paradise)の
主人公になりにフィジーへ行ったのです(笑)。
全くの映画の世界です。

●wingさん
是非、一度仲間たちとお出かけ下さい。
南太平洋と帆走するのと、駿河湾or大阪湾を帆走するのと大違いです。
原理は同じだけど(笑)。




http://www.the-support.net/something/
投稿者:ポプラ
いいですねぇ
フィジーに行ってみたいものです

珊瑚礁の島にキールのある艇で入港するには
いろいろ大変なのですね
デプスメーターより
バウマンの視力という感じでしょうか?

投稿者:wing
楽園のようですね。
このリーフのブルーがたまりません。
見ているだけでもすばらしいと思いますが,
ブログで存じている方が行かれたということで,
私も行きたいという気持ちが大きく沸き起こります。
投稿者:オリオン兵藤
蒼い海、他のフネも人の姿も無く、映画の主人公のよう
私もいきたいな〜
次回、便乗させてください〜カバン持ちますから(笑)
投稿者:セニョール
初めての海域で珊瑚礁ではガイドをつけるのが正しい選択でしょうね!
いや〜、素晴らしいです! 
何時かは自分も実現させたい夢ですね。
今はせめて田中さんの写真を見ながら小網代で船中泊。
ハルにあたる波音が南太平洋の波音に聞こえたら
いい夢見ながら熟睡できそうです。(*^^)v




http://plaza.rakuten.co.jp/exolivia/
●俊介さん
南十字星。
サザンクロス…観ました。

チャータークルージングー夜編…でサザンクロスを書こうと
思ったけど、夜は呑んでばかり居たので、ネタがない(笑)。




http://www.the-support.net/something/
投稿者:俊介
美しい、この一言です。
エメラルドブルーの海にヨットからテンダーでビーチにつける、最高ですね。自分もいつかは行ってみたいです。こんな天国に(笑)。

ところで、星空はいかがでしたか。
南十字星はご覧になられましたでしょうか。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/
投稿者:田中
●akemiさん。
南太平洋…その言葉に秘められた「ロマンチック」…に憧れて出かけました。

マロロライライ島に在る「マスケットコーブアイランドリゾート」という場所に
到着した途端、日本の冬と、南太平洋の夏が頭の中で切り替わりました(笑)。




http://www.the-support.net/something/
投稿者:akemi
うわぁ〜。
ロマンチックですねぇ〜〜〜!
「脳みそが南太平洋」
イメージ湧きました!(笑)

http://akemiskitchen.web.fc2.com/yama

過去ログ

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

気ままにヨットライフ

楽しいブログ swing28

RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ