something-blog

《Something》の仲間たち
http://www.the-support.net/something/

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:サムシング田中
●tommyさん
有り得ますね。
解放後、レバーを開けたままにしておくと踏んでしまう可能性が。
踏んだら折れますね。


●マハロパパさん。
お店の方は営業しているようですね。
燃えたのは倉庫。
でも、かなり昔から営業していたから、貴重なモノも在ったでしょうね。
カタログに載っていない、デッドストックを見てみたかったな。



http://www.the-support.net/something/
投稿者:マハロパパ
コジマが火事というのは、私も今日知りました。
お店のほうは何事もなく営業してましたが、
大丈夫なんでしょうか、心配です。

http://mahalo415.blog22.fc2.com/blog-entry-114.html
投稿者:tommy
スピンロック。
スピン回収後に開放したままにしておいたら、踏まれて折れました(涙)
以降、開けたら閉めるを徹底する事に〜

http://sailingfun.blog63.fc2.com/
投稿者:サムシング田中
●ポプラさん

どうもです。
それほど、結構タフな印象です。
それほど壊れる感じはしませんが、オーニングを掛けてあっても20年近く
雨ざらしですから、ハンドルレバーあたりが経年変化で弱くなるでしょうね。

確か、ジュピター2も、スピンロック社のシートストッパーだと思いますよ。

http://blogs.yahoo.co.jp/breeze_of_miyagawa_cove/GALLERY/show_image_v2.html?id=http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/51/d5/breeze_of_miyagawa_cove/folder/1509061/img_1509061_59544231_5?1271201591.jpg



http://www.the-support.net/something/
投稿者:ポプラ
↓すいません、投稿者を入れ間違えました
投稿者:シートストッパー
>パーツ取りのために取って置いた
これが鉄則なのですね

本体が高価の割りには
壊れやすい感じですね
需要が多いからパーツも別売で揃っていると感じます
踏んづけても簡単には破損しないくらいの強度が
欲しいですね
投稿者:サムシング田中
●セニョールさん
<オリビア>は3連と2連を使っていましたね。
http://plaza.rakuten.co.jp/exolivia/diary/201003130000/

この艇を造った頃は、パーツの販売はされていなかった。
一部分壊れると全部交換しなくてはならなかった。
故にシングルのモノにしました。


●俊介さん
レバーが沈み込みますから、浮いていることはないですね。
ヤマハ艇に付いているシートストッパーはちょっと浮いていますね。




http://www.the-support.net/something/
投稿者:俊介
ストッパーが収納されるタイプ、いいですね。
今やもう全てこうしたシートストッパーがほとんどだと思いますけど。
自艇のはストッパーはカタツムリの角みたいに出っぱっています。使い易いんですけど、オーニングを破いてしまいます(泣)。ストッパーは合金で、なかなか壊れそうにないので、もったいなくて交換せずじまいです。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/
投稿者:セニョール
こうして一つずつ独立している方がメンテが楽ですね?

児島さん、
店舗は別なので営業は継続されているようですが、
在庫が無いので店に無い品物は納期が掛かるそうです。
また、小綱代に戻ってくれないかな?(^^ゞ




http://plaza.rakuten.co.jp/exolivia/

過去ログ

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

気ままにヨットライフ

楽しいブログ swing28

RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ