something-blog

《Something》の仲間たち
http://www.the-support.net/something/

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:サムシング田中
●soneくん
絵も良いけど、本物はもっと良いです。
ギャル…と言う言葉は死語です(笑)。


●俊介さん
女性誌「STORY」ですね。
ファッション誌?。
7月31日に本屋へのぞきに行ってきます(笑)。
他人が知らない情報をありがとう(笑)。


●まさゆきさん
スカートを履いた山ガールにも色々あって、若い女性だけでもないようです(笑)。
休憩で立ち止まって顔を見たら…(笑)。
…と言うこともあるようですよ。



●阿武隈さん
その伝説は10年ほど前に消滅しました(泣)。
いまや、みんな元気で子育て真っ最中です。

第三次女子クルー募集を思い立ったけど、思っただけで終わりました(哀)。





http://www.the-support.net/something/
投稿者:IIb@阿武隈
クルーのほとんどが女性だったという
「伝説の」サムシングは
時代を先取りしていた!

そういえば、
女性クルーチームは、
みな、お元気ですか?
投稿者:まさゆき

山岳関係の本を見てたらある投稿に出てました。

”最近の山ガールのスタイルはレギンスに短いスカ ートを穿いた人が多く、急な坂路を行くウシロの 人間は見上げるのは支障があるし、見上げないと 危ないし・・”

日御碕の灯台のようです(笑)

http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:俊介
ここは清水港ですか!(笑)。

女性雑誌ですが、「STORY」9月号(7月31日発売)、ヨット乗りのレディが特集されるそうです。浦賀ヴェラシスで撮影されたとか。何故知っているのだろうか(笑)。



http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/
投稿者:sone
>スイス在住の「ほりさんの友人の娘」が静岡に遊びに来た。
ほりさんのご友人は日本人でその娘さんの友人が
この写真の4人美人ギャルですか?
実に良い画ですね〜〜(笑)。
投稿者:サムシング田中
●akemiさん

友を誉めてくれてありがとう。
彼はヒマラヤへも行っている山屋でもあります。
http://shizuoka.cool.ne.jp/mahimahi2002/index.html

朝、家を出て五合目から2時間50分。
富士山頂で写真を撮って、下りは1時間。
午後から会社へ出てゆく…というスーパーマンです。




http://www.the-support.net/something/
投稿者:akemi
うわ〜〜〜!
ホントだ!!
まだお話した事もありませんが
ほりさんは英雄だ〜〜〜!!(笑)

でも、最近の「男子」は大人しい草食系だからなぁ〜。
あまり素敵な女の子がいると
かえって気後れして近付けないかも?

そか。
草食系の彼らが隠れられるような草むら?
目くらましになりそな…男子向けのイベント??
用意しておけばいいのか。(笑)

http://akemiskitchen.web.fc2.com/yama
1|2

過去ログ

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

気ままにヨットライフ

楽しいブログ swing28

RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ