something-blog

《Something》の仲間たち
http://www.the-support.net/something/

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:サムシング田中
●soneくん。
ごめんね。
…というより、ヨットへ乗っている人で本格的に釣りをする人は、
ほとんど居ないと思うのです。
セーリングに必要な色々なモノがデッキに沢山あって、竿の操作に邪魔。
釣りをする人はパワーボートか釣り船を買う。
それでも、時々、トローリング(ケンケン)を流すことがあるけど、
鳥山がある方向と、風の方向が違えば、向かえない(笑)。


●俊介さん
三角形の一つの角を固定すればかなり上手く畳むことは可能ですよ。
元々、そんなにぴったり畳むモノではありませんから。




http://www.the-support.net/something/
投稿者:俊介
「タックをポンツーンの金具に引っかけて…一人で畳んでます。」
なるほど、タックを引っ掛けて固定するんですね。またひとつためになること聞きました。まだ一人で上手く畳めませんので(笑)。
投稿者:sone
>でも、ボクのヨットで釣りをやると多分後悔すると思う(笑)。
田中さん。やはりやめときます(笑)。
ヨットで釣りは合わないですよね。
投稿者:サムシング田中
●soneくん
はい、オッケイですよ。
でも、ボクのヨットで釣りをやると多分後悔すると思う(笑)。


●tommyさん

>>somethingのセイルドリルですね(笑)

おお、そういうことか(笑)。

●eWINDさん
ありがとうございます。
なんとなくファーラーが嫌いなので(笑)、未だに昔のままでいます。
カッコ付けだけですけど、これも操船の一つと思ってやっています。

シングルで乗っても、ポンツーンへセールを降ろし、タックをポンツーンの
金具に引っかけて、いつものように一人で畳んでします。
そのウチに誰か来て、手伝ってくれる時もあるけど(笑)。


●フェニックスさん
はい、若い人達に海の文化(海岸文化に非ず)とかヨットの操船を教えています。
このままだと、「老人の海」になってしまう(泣)。
http://white.ap.teacup.com/something/846.html




http://www.the-support.net/something/
投稿者:フエニックス
普段からこうやって若手の教育をされているんですね。セイルチェンジのしかたや風を受けた時の
セイルカーブなんかも、えらいな〜感心します


http://blog.goo.ne.jp/oni2134
投稿者:eWIND
いいなセールチェンジ、うちの船ではジェノアをあげようものならクルーから反乱されそう(笑)
最近は取り回しが楽なスタンダードをもっぱら使ってます、毎回セールバックに畳んで収納するので嫌がられてます。
以前シングルで乗ってたときは無造作にバックに押し込んでたけど皆さんどうしてるのかな?

投稿者:tommy
somethingのセイルドリルですね(笑)

http://sailingfun.blog63.fc2.com/
投稿者:sone
田中さん
たぶん無理だと思うけど…。
一回ヨットで釣りをしてみたいな〜。
絶対無理だと思うけど(笑)。

http://plaza.rakuten.co.jp/ts2570/
投稿者:サムシング田中
●ポプラさん
コメント、ありがとうございます。

楽しみが優先なので、海が荒れない時を選んで出ていますが、
そのうちに、荒れた時も、その準備をして出港してみたいと
思っています。



http://www.the-support.net/something/
投稿者:ポプラ
読んでいて楽しさが伝わってきました
ヨットの楽しみを感じてもらうのは楽しいですね
風もまずまずだったみたいでなによりです
相模湾は凪でした
1|2

過去ログ

カレンダー

2020年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

気ままにヨットライフ

楽しいブログ swing28

RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ