山は楽しい1

楽しくなくっちゃ山じゃないを基本に何でも書いちゃいます

 
「このブログの地図作製に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000,(地図画像)数値地図50000(地図画像)数値地図250mメッシュ(標高)数値地図50mメッシュ(標高)数値地図10mメッシュ(火山標高)及び数値地図5mメッシュ(標高)を使用した物である (承認番号 平20業使、第543号)」

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ショウタン
マウンテンさん

結局ここで続けます
バリコヤの頭は○危が多いコースです
ここだけは単独は危険でしょう
でも登った感じのする山です
投稿者:マウンテン
ニュブロク、ますます頑張って下さいませ。
「バイゴヤの頭」って、稲村ヶ岳から尾根上に伸びるガレ場の山ですね。
私など眺めるだけで怖くなります。
お疲れ様でした。
投稿者:ショウタン
hanasakuさん

体力勝負のコースです
今回は二回目でしたがコースはほぼ出来ていましたが危険なコースである事は間違い有りません。山を見れば行きたくなる山です
投稿者:hanasaku
「バリゴヤの頭」
よく目にする、いや、耳にするピーク
でも、「パリゴヤの頭」のレポを見せていただくのはショウタンのが初めてです
厳しそうです
聞きしに勝るものがあります
長丁場 本当にお疲れ様でした

http://hanasaku-0525.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:ショウタン
ゆうとままさん

ゴメンなさい削除しました
新しい第一歩です
投稿者:ゆうとまま
こんばんは^^
新たなスタート!おめでとうございます
以前の記事は、もう見れないんでしょうか?

そしてバリゴヤの頭お疲れ様でした♪

http://ayutopapa.naturum.ne.jp
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ