山は楽しい1

楽しくなくっちゃ山じゃないを基本に何でも書いちゃいます

 
「このブログの地図作製に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000,(地図画像)数値地図50000(地図画像)数値地図250mメッシュ(標高)数値地図50mメッシュ(標高)数値地図10mメッシュ(火山標高)及び数値地図5mメッシュ(標高)を使用した物である (承認番号 平20業使、第543号)」

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ショウタン
たかっさん

先ほど記事は意見しました
私たちも1000円、見逃す手はないと、行ってきました
私たちは天気には恵まれましたよ
次回は18日予定です
今年は虫君に好かれもう手足はボロボロです

よっちゃん

もう扇沢から登りはじめているでしょうね
爺ヶ岳は登りよい山ですが針ノ木岳の雪渓は雪崩が多い所と聞いています
又報告楽しみにしています

奈良の爺々さん

ハーイ、大当たりでした
馬鹿だから暑さが感じないのかも知れません
そんなオジンだからアブもねらい定めたのかな、夏は沢に限ると行っていますが本当ですね。23日のモジキ行けそうです

クロちゃん

9日間ですか
長いですね
ここのところ遠くには行く予算が組めなくて、好きな紀伊半島の山で遊んでいます
誰だろうかな、案外我が家の近くの方だったりして

RIKOさん

RIKOさん
爺々さんととぼとぼさんが登られて双門、ここから迷いを抜けて鉄山コースが面白いですよ、時間が合えばご一緒宜しく
23日のモジキ行けそうですが、車がハイ、代車が有るのですがナビがないとRIKOさん宅に行く自身がありません
思案中です。後暫くお待ち下さい
投稿者:RIKO
刺されてるのに写真を撮るとは!
鹿も出てきて災難でしたね。
ロングコースのバリエーションですね。
鉄山、行ってみたいですわ〜
投稿者:クロちゃん
ショウタンさん、こんばんは♪
ご無沙汰してしまいました。
9日間、山に放浪の旅でした。
登った山で和歌山から来たという方にお会いしました。
その方も「今日で9日め」と言ってました。
ショウタンさんを思い浮かべましたよ〜。
登山口にアブがブンブン飛び回っていました。(^^ゞ
私は刺されて痛かったです。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/
投稿者:奈良の爺々
お疲れさんでした。
アブに鹿にとんだ災難の当たり日でしたね。
お母ちゃんはやさしいですね。うちだったら家によう帰らんわ〜。
それにこの暑い季節にあの長い距離とそのルートには「恐れ入りました」って言っときます。最近私は毎回フラフラですわ。(寂
投稿者:よっちゃん
松さんやっとこちらへ来られたのですね
今年はお天気読めなくてなんだかも〜いいやぁ〜って、感じです。
我が隊は、13日から2泊3日テント・扇沢〜柏原新道〜爺か岳〜針ノ木〜針ノ木雪渓〜扇沢の予定です。
ゆうとの荷物6kgちょっとに姫が3kgちょっと、私は〜まだ怖くて詰めてません・・・・
子ども達の成長と共に荷物も大型になって重いのはもちろん入るのか心配

今日みたいに熱帯低気圧が台風に化けたりしたらそれと台風8号の動きもとてもきになります。
おとなしくしていて欲しい物です。

鹿!
奈良公園のはたでも悠々と歩いていてなっかなか除けてくれませんね(笑)
お疲れ様でした。

http://ayutopapa.naturum.ne.jp
投稿者:たかっさん
いやぁ〜
アブに血をおすそ分け?流石師匠ですね(笑)
鹿と衝突したんですか、うぅ〜ん山では何が起こるか分かりませんね!ご無事で何よりです。
一昨日、昨日と剣山に行ってきました。剣山〜次郎笈の稜線歩きがメチャ良かったです。
テン泊だったので、20kg超えのリュックは重くヘロへロになりました。
それから昨年の白山に続き大雨に泣かされた我家の一夜トホホでしたが、それもまた楽しい思い出になりました。
投稿者:ショウタン
hanasakuさん

ハイ有り難うございます、怪我は有りませんでした
松と別れた後です。
ビックリしましたよ
動物の飛び出しに注意の看板がある所ではやはりスピードは控えめにですね
ボンネットやバンバーが見事に曲がりました
人でなくて良かったです

松さん

ハイ心配かけました
カアチャンは少しご立腹でしたが、ハハハ
怒って車が直るなら朝まで怒れと言うと、ピタリと小言が止りました
流石我がカアチャン物わかりが良い
宝くじは買いませんでした
当たって直すより、そのお金で直す方が賢明かな

koboちゃん

ハイ、初めての経験ですが大台ヶ原や大峰の林道を夜に走る時はやはりこのようなことがおこるのですね
狸が事故に合っているのをよく見かけますが鹿はあまり見ませんよね
鹿チャン、無事なら良いのですが
毎日一時間も歩けば十分でしょう
リュックを背負って500mmのペットに水を入れ3kg程度背負えば汗の量が増えますが、如何
投稿者:koboちゃん
鹿と衝突なんてあるのですね、びっくりしました!
だけど、この暑い時期に11時間近く行動するなんてすごい体力。
体力つけたいと毎晩1時間程度歩いてますが、ただ歩くだけではダメかしら。
投稿者:松
別れた後に連絡が無かったので、なんだかイヤ〜な予感がしていたのですが、せっかく向こうから体当たりしてきた鹿を取り逃がしたのですか・・。宝くじ、買わないほうが良いかも・(^^)
投稿者:hanasaku
えっ 車はともかく
お二人に怪我はなかったのですか?
山では何が起こるかわかったモンじゃないですね

http://hanasaku-0525.cocolog-nifty.com/blog/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ