山は楽しい1

楽しくなくっちゃ山じゃないを基本に何でも書いちゃいます

 
「このブログの地図作製に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000,(地図画像)数値地図50000(地図画像)数値地図250mメッシュ(標高)数値地図50mメッシュ(標高)数値地図10mメッシュ(火山標高)及び数値地図5mメッシュ(標高)を使用した物である (承認番号 平20業使、第543号)」

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ショウタン
クロちゃん

ハイ沢が多かったです。でもブログに書く間がない尾根も沢山歩いているのですよ
クロちゃんの南アルプス、私も歩いてみたいのですがナカナカ実現しません
いつか感張ります

RIKOさん

本当に寂しかったです
アケボノ平は最高でした
又炉端の会はこの付近に行くと信じています
その時ご一緒出来れば嬉しいです

奈良の爺々さん

こちらこそアケボノ平もう最高でした
ハイ自分の命の写真見て大満足です

投稿者:奈良の爺々
参加して頂き嬉しかったです。
アケボノ平の景色、爽やかでしたね。
ショウタンの楽しそうな顔、今も目に浮かびますわ〜
投稿者:RIKO
参加できなくて残念でした。
アケボノ平の景色、爽やかですね。
ショウタンの楽しそうな様子が目に浮かびますわ〜
投稿者:クロちゃん
ショウタンさん、こんばんは♪
最近沢が多かったので、久しぶりに山レポ拝見したような気がします。
沢も厳しいコースを楽しまれていますが、山もまたハードに楽しまれていますね。(^^)/
うう〜、血が騒ぐ〜〜。


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/
投稿者:ショウタン
ゆきうさぎさん

元気だけが取り柄のショウタンですがいささか疲れ気味です。
七面山はアブナイ場所は無い物の歩きにくい浮き根帯がありここは唯一の危険場所かな
山は秋が感じられる風が吹き始めましたよ

hanasakuさん

大峰の支尾根にありながら、縦走路から登らない山として人気がある山ですよね
いつも登る時はここだけではなく、周回や通過地点にある七面山、その昔登った頃は林道は車で入れたので簡単だった七面山も、ゲートが出来てからアノ林道は歩きつらいですよね、今回暑いのは暑いですが風が吹くともう秋でした。3L用意した水も1L程度しか呑みませんでした。
ソロソロ秋のシーズンですよ

よっちゃん

爺ヶ岳の疲れも取れていないのにバランス良く歩くアノ浮き根帯、流石よっちゃんと感心していました
風は秋でしたね、
初めてのアケボノ平と槍の尾、あんなに景色が良いとは思いませんでした
アノ方面から見る大峰の主尾根、あんなに岩稜帯とは思いませんでした
私のカメラではとてもお釈迦様まで写りません、ズームできるカメラが欲しいです
投稿者:よっちゃん
快晴なのに日差しがきつくなく時より吹く風が本当に気持ちよかったですね
さらっとして、楽しく歩けました。
車の回送ありがとうございました。

あけぼの平からの景色は、最高でした。
帰ってからお釈迦様のアップをズームしてみると形だけですが、一応輪っかの形まで写ってそれと判りました^^
さぁ〜又、ゆうとを起こして送っていきます


http://ayutopapa.naturum.ne.jp
投稿者:hanasaku
あの1時間の林道歩きはイヤですよね
でも、西峰に、東峰に、そしてあけぼの平に立つとその林道歩きも忘れてしまうほどの爽快感が得られるから不思議です
林道歩きもさなんがらこの時期、暑さにバテませんでしたか?


http://hanasaku-0525.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:ゆきうさ
あ、しょーたんさん
おげんきそう〜〜^。^
今回のは危ない場面がなくて安心して読めました♪
少しだけ朝夕涼しくなりましたね

http://ameblo.jp/yukiusa-runrun
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ