山は楽しい1

楽しくなくっちゃ山じゃないを基本に何でも書いちゃいます

 
「このブログの地図作製に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000,(地図画像)数値地図50000(地図画像)数値地図250mメッシュ(標高)数値地図50mメッシュ(標高)数値地図10mメッシュ(火山標高)及び数値地図5mメッシュ(標高)を使用した物である (承認番号 平20業使、第543号)」

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者: naru
( ゜▽゜)/コンバンハ
どう見てもサバイバルにしか見えません(¨;)
面白くて仕方が無いというのが文面から現れていますね(^-^)

http://narusaki.naturum.ne.jp/
投稿者:ショウタン
ゴメンなさい

ゆきうささんのレス、よっちゃんに成っています。
ごめんね、ゆきうささん
投稿者:ショウタン
よっちゃん

今晩は、
ここは沢としては一級です。沢経験にもってこいの所ですが、最後のツキアゲが凄い傾斜なんです。
所がですよ、コースは少し違いますが、単独で登られる方がいますよ
私には無理でしょう
高所恐怖症ですから 汗
投稿者:ゆきうさ
一歩も間違えられないですね〜
これは単独行だと無理ですね
ショウタンさんもソウルさんもほかのかたがたも ご無事で何より〜^^;

http://ameblo.jp/yukiusa-runrun
投稿者:ショウタン
クロちゃん

有り難うございます
楽しめましたが沢は初心者の域です
マダマダですね
次回は二級+だとか、
今度は暗闇は無いでしょう
投稿者:クロちゃん
ショウタンさん、こんばんは♪
(^-^)//""パチパチパチパチパチ…。
コバルトブルーの渓から闇の世界まで、いっぱい楽しみましたね。(^^)/


http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/
投稿者:ショウタン
kisyuさん

まっそんな所です
ご存じと思いますが谷のツキアゲはきついですね。
丁度オソコヤ谷から七曜に登ると言う感じでした。
お年です。夜に足が攣りました 涙
投稿者:kisyu
なんか怖いもの見たさで見てしまいます。
完全に冒険ですね!無事生還といった感じ。
最後の写真の安堵の様子が物語っていますね!


http://kumanonomori1122.blog.eonet.jp/1012/
投稿者:ショウタン
hanasakuさん

有り難うございます
安全を最目標に登っていますが登山は危険が付き物です。
お互い安全を意識して楽しみましょう
ソウル先輩もずいぶんと高所恐怖症が取れました
後は私のみでございます 汗
投稿者:ショウタン
拍手を下さった皆様、有り難うございます
怪我の無いように今後とも登山を続けて行きます。どうか応援宜しくお願い致します
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ