山は楽しい1

楽しくなくっちゃ山じゃないを基本に何でも書いちゃいます

 
「このブログの地図作製に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000,(地図画像)数値地図50000(地図画像)数値地図250mメッシュ(標高)数値地図50mメッシュ(標高)数値地図10mメッシュ(火山標高)及び数値地図5mメッシュ(標高)を使用した物である (承認番号 平20業使、第543号)」

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ゆきうさぎ
一日 早めて行かれたんですね
山の達人ばかりだと急な召集でも可能なんですね〜さすがです
ソウルさんの日記と読み比べるととっても楽しくて ショウタンさん あまりいじめないであげて~~♪
滝・・・・で 滝修行ですね ^^
そうなんだ〜♪



http://ameblo.jp/yukiusa-runrun
投稿者:ショウタン
たかっさん

イヤー緊張しました
私も高所恐怖症です
ソウル先輩も高所恐怖症と言いながら高所トラバースしていました
トラバースの苦手な私は直登でフウフウでした。又機会が有ったらご一緒してください
お願いします
投稿者:たかっさん
いやぁ〜みなさん凄い凄い!+高所恐怖症のソウル先輩良く頑張りました。とっても楽しそうで羨ましいです。いつか参加させてくださいね!
投稿者:ショウタン
hanasakuさん

本当に不思議と集まりました
私も沢なんて初めてでしたが楽しい物です
高所恐怖症の私もダンダンとなれてきましたよ。石鎚山の天狗岳は修行の山ですからソリャー厳しいわな
私も膝が震えたの覚えています
投稿者:hanasaku
なんとも絢爛豪華なブロガー集団での沢登りですね
「一緒に山に連れって!!(スロトレさんじゃないですよ)」って叫びたいところなんですが
四国剣の天狗岳で足がすくんで動けなかっただけに
高所ものはレポでのみ楽しませて頂きます(笑)

http://hanasaku-0525.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:ショウタン
sakiさん

誰でも最初は初心者です
山の経験は年相応に積んでいますがやはり年齢の差は隠せません
久々の筋肉痛でした
投稿者:saki(*゜-゜)。
ゆうとままさんやRIKOさんとご一緒だったのですね〜♪
ベテランさんばかりだからこんなコースも楽々なんでしょうね!
お山はレベルが同じじゃないと迷惑になりそうなので拝見して楽しみたいと思います(笑)

http://narusaki.naturum.ne.jp/
投稿者:ショウタン
RIKOさん

有り難うございました
私も2れんちゃんで筋肉痛が起こりヨタヨタ歩きしていました
本当に良いコースでした。ご一緒したAさんあのコース沢経験コースに組み入れるそうです。又ご一緒下さい

クロちゃん

クロちゃんは渓流釣りしますから沢には詳しいのでしょう
私は沢はダメなんですが今回ご一緒した方達は沢、岩、と登山をこなし又ボランティアにも精を出す方々で学ぶ事が多かったです
投稿者:クロちゃん
ショウタンさん、こんばんは♪
今回もアドベンチャー要素の高いコースでしたね。
滝登り、スリルあります。
充実した山と伺いました。(^^)/

http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/
投稿者:RIKO
下りですごく無駄に筋肉使ったみたいで、今日は、ちょっとでも坂道を下るのが痛いです。階段は下りられません・・・
また、ぜひご一緒に登らせていただきたいです。(でも、一回にして下さいね。)
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ