山は楽しい1

楽しくなくっちゃ山じゃないを基本に何でも書いちゃいます

 
「このブログの地図作製に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図200000,(地図画像)数値地図50000(地図画像)数値地図250mメッシュ(標高)数値地図50mメッシュ(標高)数値地図10mメッシュ(火山標高)及び数値地図5mメッシュ(標高)を使用した物である (承認番号 平20業使、第543号)」

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ショウタン
sakiさん
今高野山は最高でしょう
週末は少し遅いかも
でも山内を散策すると素晴らしい所が沢山あります。ついでに和歌山の名峰、護摩壇山にも行かれては如何ですか、少し足を伸ばせば美人の湯、龍神温泉がありますよ

クロちゃん

今日も行って来ました
少しマイナーな山で、大鯛山といいますが、紅葉は終わりかけていました
寒くって、別働隊が熊に出くわし笛吹ながら下山したとか、紀伊半島は熊が多いです
投稿者:クロちゃん
ショウタンさん、こんばんは♪
紅葉が始まりましたね。
4山ですか。変化もあって楽しそうなコースですね。
こちらも里の木々が色づきはじめました。(^^)/

http://white.ap.teacup.com/kum_kurosawa/
投稿者:saki(*゜-゜)。
女人禁制だった頃、行きたくても行けなくて悔しい思いをされた方がたくさんいらっしゃるのでしょうね・・・・
そう思うと行けるようになった今は幸せだから機会を見つけて是非行かなくては・・・・
綺麗に紅葉してきていますね!
こちらはもうちょっと・・・と言う感じです

http://narusaki.naturum.ne.jp/
投稿者:ショウタン
ゆうとままさん

ハイ、知りませんでした。
ブナの木には興味がありましたが種には感心が無くて、今回も重廣先生が言い出すまでは踏みつけていました。種の殻は固そうですね
そのままブローチに出来そう。
今日、晴くんに会ってきました。
一ヶ月検診でみな大きくなったのでビックリだそうです。
明日、晴くんは自分の家に帰ります

RIKOさん

高野山は山と言うよりハイキング的な山で五山有ります。このほか雪池山があります
高野山の沢?どこだろう
不動坂の下に渓流があるからそこだろうか
女人禁制の入口は7つ有り今もそこを廻るコースが有ります。弘法大使のお母さんですら入れなかった女人禁制は時代だったのでしょうね。4000山は半端じゃないですね

hanasakuさん

高野山は5山有ります。
揚柳山と天軸山の間に雪池山(ゆきいけやま)があり昔氷室があったそうです
弁天岳はその名の通り弁天さんが祭られ高野で一番景色の良い所です。女人堂や大門からピストン1時間です、
高野の奥の院付近は綺麗でした
外人が多く世界遺産効果でしょうか
投稿者:hanasaku
高野三山は歩いたことがあるのですが
四山目の弁天岳は知らなかったです
今年の紅葉は遅れていると新聞に出ていたが高野はもう始まっていましたか?
奥の院への参道、きれいやろね〜

http://hanasaku-0525.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:RIKO
高野山で登山はしたことないのです。(一度沢登り行ったことありましたが。)
紅葉がきれいですね。
信仰の山、昔は女人禁制だったんですね。
4000山って、すごいです!
投稿者:ゆうとまま
あれっ!以外
殻付きの種子を見たの初めてでしたか?
私は、幼稚園の材料集めやらで二人が幼稚園の頃は、毎年秋になると野山に自然物探しに行ってたのでよく拾いました。
和佐又のコル周辺でも沢山落ちていましたよ
これで寒い冬の間子ども達は様々な作品作りをします。
又、晴クンが歩けるようになったら森から少しわけて貰って拾ってあげて下さいね
よく見るとブナっこの3年生くらいは、見つける事ができますが、そうかぁ〜育たないんですね・・・


http://ayutopapa.naturum.ne.jp
投稿者:ショウタン
たかっさん

高野山も綺麗になり出しましたが
もう一つ奥の伯母子岳付近はだいぶん進んでいるのではないだろうか、荒神さん付近もどうなんだろう、

たかったん、ロートルが頑張ってるのだから体力は心配ないでしょう
又先輩引きずり出してください
投稿者:たかっさん
高野山も色付きはじめて綺麗ですね!
色んな知識を持たれた先生と歩けるなんて楽しいだろうな!
紅葉の季節、行きたいところがたくさんあるので困ってしまいます。高野山もその一つです。あとは日にちと体力しだいですかね!
投稿者:ショウタン
ゆうとままさん

高野の紅葉はしばらくは見られそうですね
これから冬になりお墓に積もった雪景色も良い物です。
ブナの種を殻付きで見たのは初めてです
殻そのものも魅力的でした
ブナと言う木は自然の中で大きな役割をしている事を実感しました

1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ